[めんたいワイド- 福岡放送] 2016年8月4日放送の「特報 THE スライドショー・赤版」のコーナーで、子供の夏休みの予定や予算について取り上げました。

※画像はイメージ(撮影=Jun OHWADA flickrより)

夏休みになると、子供を連れて外出も増えてきます。しかし、どこに行くのか、どのくらい予算がかかるのかを考えると憂鬱になる主婦が多いそうです。

「夏休みにどのくらいのお金を使いますか?」というアンケートの結果、全国平均で8万4332円、九州・沖縄で6万6931円という結果が出たそうです。これは、昨年に比べて減額しているんだとか。

また、「どうやって夏休みを過ごしますか」というアンケートの結果も次のようになりました。

1位 自宅でゆっくり(68.9%)
2位 国内旅行(32.2%)
3位 帰省(28.1%)

お金をなるべくかけないようにという主婦が多く、自宅でゆっくりという答えが圧倒的だったようです。

子供は楽しい夏休み! でも主婦の本音は...

夏休みになると、憂鬱な気分になるという主婦は82%もいて、そのほとんどが家事が増えることに憂鬱を感じるという声が多いそうです。

実際、福岡の主婦の話を聞いてみると、次のようなものがありました。

・子供の面倒を見て欲しいけど、旦那がいないので自分の負担が増える
・子供をどこかに連れて行ってあげないといけないので、出費がかさむ
・普段、昼食は手抜きできたけど、夏休みはそれができないので家事の時間が増える

その他、子供だけではなく旦那さんの夏休みが憂鬱という主婦も多く、そこでまた家事の時間が増えるという声も多いそう。

夏休みになると、子供をどこかへ連れて行かないといけない。でも家事もあるから大変。どこにも連れて行かないと、学校が始まった時に仲間外れにされるんじゃないかと不安になることもあります。子供にとって夏休みは楽しいかもしれませんが、主婦はいろいろと大変なので「早く終わらないかな」とついつい思ってしまいますね。(ライター:ぴよこ)