まんパク in 万博 2016

写真拡大

10月8日(土)〜11日(火)/10月14日(金)〜17日(月)までの計8日間、大阪・万博記念公園 東の広場にて「まんパク in 万博 2016」が開催される。

日本全国から『秋の旨いもん』が大集結する食の祭典「まんパク」。話題のグルメ店が勢ぞろいする。今年は海鮮、肉料理、ラーメン、スイーツなど9ジャンル・約80店舗が登場。そのうち約30店舗が初出店。

特に昨年好評だった「海鮮」エリアは、昨年より店舗数がアップ。うなぎを丸ごと一匹贅沢に使用した丼ぶり、秋の風物詩であるさんまとマツタケをはじめ、大阪黒門市場の名店も出店。

また「肉」エリアでは、近江牛を使ったボリューム満点の牛かつ、「スイーツ」エリアではかき氷専門店のエスプーマかき氷、メロンをまるごと使ったクリームソーダなど、見た目にも美味しいグルメが味わえる。

<会期>
2016年10月8日(土)・9日(日)・10日(月・祝)・11日(火)
2016年10月14日(金)・15日(土)・16日(日)・17日(月) 計8日間

<時間>
10:00〜18:00(公園入園は16:30まで)
出展店舗 グルメ約80店舗

(ラーメン、海鮮、ご当地、スイーツ、餃子、魔法の濃い街屋台、ワールドビストロ、
魔法の肉横丁、魔法の野菜マルシェ 合計9ジャンル)
物産・協賛 各日約10ブース

<会場>
万博記念公園 東の広場
(大阪府吹田市千里万博公園 自然文化園緑地広場内

<入場料金>
平日:前売300円・当日400円/土日祝:前売400円・当日500円
※別途、公園入園料250円必要
※中学生以下は入場無料。ただし、小中学生は別途公園入園料70円必要
※場内での飲食物購入は別途有料
※雨天決行、荒天の場合は中止
※前売券販売期間 9月3日(土)開始予定、10月7日(金)まで販売

(2016年8月8日時点の情報)