妻の実家への帰省で「世の夫がムッとする妻の態度」ランキング1位は?

写真拡大

お盆休みに自分の実家に夫とともに帰省するという女性も少なくないのではないでしょうか? 毎年お正月とお盆だけは、家族で妻の実家にも泊りがけで出かけているご家庭もありそうですね。

ですが、妻が夫の実家でお姑さんと過ごす期間に夫自身の言動によってイライラが止まらなくなるように、夫だって妻の実家にいるときに妻の言動によってムッとしてしまうことが少なくないようなんです!

ムッとするだけで済めばいいものの、イライラが継続してしまえば「君の実家にはもう帰りたくない!」という心境になってしまっても不思議ではありません。

そこで今回は、ゲンナイ製薬が義実家で妻の態度にムッとしたことがあるという153名の男性に行った調査結果をもとに、“妻の実家への帰省でムッとする妻の態度”ワースト3をご紹介します。

 

■ワースト3位:夫の実家をバカにする・悪口を言う

妻の実家に帰省した際、配偶者の態度でムッとなったことを調査してみると、ワースト3位には18.3%の夫が選んだ「自分の実家をバカにする・悪口を言う」が選ばれる結果に。

妻としては夫の実家や家族の悪口を言ったつもりがなくても、自分の母親や兄弟に「そういえば、彼の実家ではうどんをフォークで食べるのよ〜。びっくりよね?」などと批判とも受け取れるような表現をしてしまうのも危険です。

妻の実家で妻が自分の実家を悪く言っているシーンに遭遇すれば、いつも妻の実家では自分たちの悪口を言われていると感じてしまう夫もいるのではないでしょうか。

 

■ワースト2位:イヤミを言われていてもフォローしてくれない

続いて、同ランキングでワースト2位になっているのが19.6%が選択した「イヤミなどを言われていてもフォローしてくれない」です。

なんと、義実家で妻にイラつきを感じた夫の5人に1人が、義母や義父からのイヤミから守ってくれなかったことに憤りを感じているのです。

たとえば、ベビ待ちの夫婦だと義母や義父が孫を心待ちにしていて「まだなの? そういえば、●●さんはお酒の量が多すぎるんじゃないの?」などと婿にチクリとイヤミを言うケースもありますよね。

本人が言い返すのも角が立ちますし、フォローできるのは娘である妻しかいませんから、しっかりとケアすべきところですね。

 

■ワースト1位:夫の知らない話題で自分たちだけ盛り上がる

そして、同ランキングでワースト1位になっているのが21.6%の夫が選んだ「知らない話題で自分たちだけ盛り上がる」でした。

妻としても久しぶりの自分の実家ですから、はしゃいでしまって懐かしい話題で盛り上がりたくなるものかもしれません。

ですが、夫が疎外感を抱かないためにも、夫がわからない話題はしないほうがベター。

どうしても懐かし話を楽しみたいのであれば、夫が眠ってからなどの配慮をしてあげるといいのでは。

 

■次点:親に甘えっぱなし・任せっぱなし

そして、ワースト3からは外れましたが次点には17.6%が選んだ「親に甘えっぱなし」がランクインする結果に。

普段は家事に仕事にと忙しくしている妻ほど、自分の実家に帰ったときぐらい“上げ膳据え膳”を期待するものかもしれません。

でも、実家だからといってすべて親に任せっぱなしで甘えた態度をしている妻を見て「いい大人なのに、なんだよ!」とイラつく夫もいるようですね。

せめて夫のお世話くらいはいつも通りに妻がこなしたいところです。

 

いかがですか?

夫が妻の実家でイラついている様子なら、原因は妻の言動にあるケースも少なくないんです。

お盆の帰省中はもちろん妻の実家と接するときにはムダに夫をムッとさせないよう、振る舞いには気をつけておきたいですね。

(ライター 並木まき)

 

【関連記事】

※ 夫婦喧嘩で夫から無視され続けても、離婚せずに仲直りする解決法

※ 「夫婦のラブを再燃させる」行動1位の男女差が面白い結果に

※ 一瞬でアウト!「品がない奥さん」認定されるお金のNGお作法4つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ ウソ、痛くない!? 日本初「通い放題」の脱毛サロンが話題

※ 紫外線対策が簡単すぎる!飲む美白ケアが凄い

※ 乳首の黒ずみがみるみるキレイ!? あの美容外科が監修したクリームで愛され美乳に

 

【姉妹サイト】

※ オレって幸せだなぁ…!「妻とラブラブな男性」が進んでする習慣4つ

※ 妻の不満1位はゴロゴロ夫!「義実家での夫&妻のムカつく行動」TOP3

 

【参考】

※ 帰省時に夫婦が感じるプレッシャーに関する調査 - ゲンナイ製薬

 

【画像】

※ Iakov Filimonov / Shutterstock