米国で休暇を過ごしていた中国人家族3人がこのほど、あわや「国際的な事故」を起こす寸前になった。

写真拡大

米国で休暇を過ごしていた中国人家族3人がこのほど、あわや「国際的な事故」を起こす寸前になった。米国Breitbartウェブサイトの報道を引用して中国青年網が伝えた。

【その他の写真】

この3人家族は米カリフォルニア州の交通ルールを知らないまま、ハイウェイの真ん中で急停車した。いち早く異常を発見した警察が追跡を開始したため、スリリングなカーチェイスとなったのだ。警察官の職務質問で彼らが現地を旅行する中国人観光客で、現地の交通ルールを理解していなかったということがようやくわかった。警察官は全てが誤解だったということで彼らに対して何の罰則も行わなかった。

誤解が解けると緊迫していた空気も和やかなものとなった。車内の子供は見るからにショックを受けたようで、外国人警察官が目の前に現れると突然泣き出した。カリフォルニア州警察官は男の子を抱いて安心させ、さらに男の子に警察の記念ステッカーをプレゼント、それを貼り終えると2人はハイタッチを交わし、その場は一気に和んだ。(提供/人民網日本語版・編集JK)