車線変更でウインカーを出さないなんてアリ?

写真拡大

8月は海へ山へとクルマで遠出する人も多いだろう。そこで、ドライブについて検索してみたところ、「教えて!goo」の中に「車を運転する方にお聞きします!車線変更の時、ウインカー出しますか?」という投稿があった。

質問者のガガンティさん曰く、名古屋では車線変更の際にウインカーを出さないことが多く、みんなそうなのか知りたいそうだ。この質問に我が目を疑ったが、意外とウインカーを出さない人は多いのだろうか。回答欄を覗いてみると……。

■車線変更でウインカーは絶対必要!

「都内でもウインカー出さない人なんて見たことないですよ!! あぶないですので車線変更のときウインカーは出してくださいね!」(mananama77さん)

「出しますし、出さなければいけません。交通法規にもありますし、教習所で習いましたね」(localtombiさん)

「出さずにお巡りさんに見付かれば100%切符を切られます。一度お試しあれ」(oshiete_bitteさん)

というように、ほとんどの回答者が“出すのが当たり前”とのことだった。法律違反を指摘する人もいたので調べてみたところ、道路交通法の第53条で“車両の運転者は、(中略)…方向指示器又は灯火により合図をし、かつ、これらの行為が終わるまで当該合図を継続しなければならない”とあり、これを怠ると第120条で“5万円以下の罰金に処する”とあった。方向指示器とはウインカーのことであり、車線変更でウインカーで合図を送らないことは法律違反なのだ。マナーが云々という以前に、法律で決まっているということを肝に銘じておくべきだろう。

しかし、質問者さんがいうようなウインカーを出さない地域などあるのだろうか。回答欄を見ていくと、ひとつ気になるものがあった。

■“名古屋走り”って何?本当に存在するの?

「『名古屋走り』ってやつですね」(closed16さん)

初めて“名古屋走り”という言葉があるのを知ったので、ちょっと検索してみたところ、なんとWikipediaの項目になっていた。それくらいポピュラーなのだ。もちろんウインカーを出さずに車線変更することもこの中に含まれていた。質問者さんがこのような質問をしたのも納得だ。しかし、名古屋の方の回答を見てみると、

「私は名古屋市内、特に中心部は毎日、郊外は時々、運転していますが、頻繁には見かけません。名古屋以外の地域に住んでいたこともありますが、主観的には大差ないですよ。私が乗せてもらった友人・知人内でも、ウインカー出さずに車線変更する人なんて、過去も現在も一人も記憶にないですよ」(arcadiapatさん)

とあり、そこまでヒドいこともないような気もしてくる。名古屋走りをする人の割合は一体どれくらいのものなのだろう。名古屋出身の方々、愛知県民の方々に是非意見を伺ってみたいものだ。

花守深雪(Hanamori Miyuki)