産地や都内を自転車で走る「ツイードラン」「デニムラン」開催へ

写真拡大

 第5回「ツイードラン 東京 2016(Tweed Run Tokyo 2016)」が、10月23日に東京都内で開催される。12月3日には「ツイードラン 尾州 半田 2016(Tweed Run Bishu Handa2016)」が愛知県半田市で開催されるほか、新企画「デニムラン尾道 2016(Denim Run Onomichi 2016)」の開催も予定されている。 「ツイードラン」今年も開催決定の画像を拡大

 「ツイードラン」は、英国ロンドンで2009年に始まったイベント。ツイードをおしゃれに着こなして街を自転車で楽しく走ることが目的で、現在はロンドンのほか、NY、フィレンツェ、ビクトリア、シドニーなど、世界各国で開催されている。「ツイードラン 東京」は、自転車の安全走行や街を走ることの楽しさを広めるとともに、自転車に乗ることをファッションのひとつのシーンとして打ち出すことでファッション産業の活性化に繋げる。走行ルートは、ファッション、カルチャー、アートの発信地の東京都内。近日公開される公式サイトで順次エントリーを受け付ける。■Tweed Run Tokyo 2016開催日:2016年10月23日開催地:東京都内参加費:5,000円(予定)イベントオリジナルのツイード製腕章、パンツストラップ、スポークカード/当日のティーパーティー(軽食付き)参加費などを含む。 ※レンタル自転車代は含まない■Tweed Run Bishu・Handa 2016開催日:2016年12月3日開催地:愛知県半田市参加費:5,000円(予定)イベントオリジナルのツイード製腕章、パンツストラップ、スポークカード/当日のティーパーティー(地元食材の軽食付き) / 参加費などを含む ※レンタル自転車代は含まない