どこよりもアツく盛り上がれ! 「TOKYO三大夏祭り」今年の見どころ&注目ポイント

写真拡大

8月最後の週末は、東京開催のビッグな祭りに参加しよう!

街中が熱気に包まれる!「TOKYO三大夏祭り」フォトギャラリー

全国から踊り子が集い、街中が熱気で包まれる「TOKYO三大夏祭り」の見どころをぴあMOOK『夏ぴあ 首都圏版 2016』からご紹介!

サンバのリズムで熱く盛り上がれ!浅草が誇る夏の灼熱パレード

第35回浅草サンバカーニバルパレードコンテスト/8/27(土)※小雨決行

・昨年の人出 約47万人
・露店あり

地球の裏側で生まれたリズムが浅草一帯を情熱的なムードで包む

昭和56年の開始以来、お祭りごとや賑やかなことが大好きな浅草の人々に愛され発展してきた陽気なサンバカーニバル。

現在では全国の実力派チーム約5000人と来場者約50万人が集まる国内最大級の夏のイベントとなっている。

また、サンバ発祥の地・ブラジルからも認められ、北半球最大のサンバカーニバルといわれるほどクオリティは高い。

大会の形式はS1リーグ、S2リーグ、テーマ・サンバリーグ、コミュニケーションリーグの4つで構成され、特にコンテスト形式で競うS1・S2リーグは毎年白熱し、感動を呼ぶパフォーマンスが繰り広げられる。

音楽・ダンス・衣装にそれぞれこだわり、披露されるパレードを見ながら、熱い一日を楽しもう。

■TOPIC

息が合ったチームのパフォーマンスはもちろん、ソロパートにも注目。華やかな衣装と情熱的なダンスに目が離せない!

今年の有力チームを紹介!!

昨年のS1・S2リーグで1位に輝いた2チームは引き続き参加決定!
今年のコンテストにも期待が高まる。

■G. R. E. S. エスコーラ・ヂ・サンバ・サウーヂ

横浜を拠点に活動するサンバチーム。出身である横浜・神奈川県を疾走する「赤い魂」京浜急行を讃え、300人でその魅力を表現する。

■G. R. C. E. S. VERMELHO E BRANCO

浅草サンバカーニバルの出場を中心にその他イベントにも出演しているチーム。「WA!」をテーマに元気いっぱいのパレードを行う。

テーマに合わせた華やかな衣装

煌びやかで派手な衣装に身を包むダンサーたち。テーマを表現するために揃えられた、こだわりの衣装や飾りもコンテストの上位に入賞するためのポイント。ダンスや音楽と合わせて趣向が凝らされた衣装も見どころ。

■バイアーナ

大きく可愛らしいスカートの衣装で、くるくる回りながらパレード!

■テーマアーラ

全員がその年のテーマにちなんだ、統一感のある衣装で楽しく踊る

チームをさらに盛り上げる!

様々な打楽器とブラジルのギター・カヴァキーニョなどで構成され、演奏を担当するバテリア。パレード時に出現する豪華な山車もチームのパフォーマンスを盛り上げる。

S1&S2リーグの真剣勝負

本格的なサンバコンテストであり、特にS1・S2リーグは厳正な審査のもと順位付けが行われる。「テーマの表現」「躍動感」「衣装」など、華やかなだけではない、真剣勝負にも注目!

第35回浅草サンバカーニバルパレードコンテスト
8/27(土)※小雨決行
台東区浅草 馬道通り〜雷門通り
13:00〜18:00
当日は交通規制がかかるため公共交通機関を利用
各線浅草駅より徒歩すぐ

全国の猛者が原宿・表参道に集結!こだわり抜かれた演舞で燃えたぎれ!

明治神宮 奉納 原宿表参道元氣祭スーパーよさこい2016/8/27(土)・28(日)

昨年の人出 約83万人
露店(じまん市+うどん天下一決定戦)約50ブース

独自のスタイルが光り輝く、熱いよさこいの祭典が開幕!

よさこいの本場・高知の伝統を守りつつ、明治神宮奉納祭として原宿・表参道エリアで開催される夏の一大イベント。

全国から毎年約100チームが集い、独創的かつ熱気に溢れる演舞を披露する。

鳴子を鳴らし、「よさこい鳴子踊り」または地元の民謡や童謡が使用されていればその他のアレンジは自由。
そのため、各チームによる独自の演舞は見ていて飽きることがなく、毎年83万人もの人々が訪れるのも納得だ。

考え抜かれた振り付け、煌びやかな衣装、チームのシンボルである地方車など様々な視点から見てエンタメ性に満ちているよさこい。

本場の高知節から現代風にアレンジされたスタイルまで、多彩な演舞が繰り広げられる会場で、踊り子たちとともに熱い2日間を過ごそう。

■TOPIC

恒例のじまん市、うどん天下一決定戦2016は8月27日(土)・28日(日)に同時開催予定。

今年注目したい2大チームとは!?

スーパーよさこいで様々な賞を受賞する注目の実力派チーム。
切れ味のある演舞に今年も期待が高まる2組をご紹介!

■しん

2010年創立、メンバーは約120人。昨年のスーパーよさこいでは高知県知事賞を受賞した。

話題の振付師である中村信幸氏により、新スタイルの和をよさこいで表現する。

■ぞっこん町田98

1999年にチームを結成。昨年のスーパーよさこいでは演舞の美しさでビジュアル賞に輝いた。

町田市内を拠点に小学校・市民センターにて練習。各地の祭りやイベントにも多数出演予定。

各ステージ・ストリートをめぐって多彩な演舞を見よう!

会場は明治神宮本殿、原宿口ステージ、文化館ステージ、表参道アべニュー、NHK前ストリート、代々木公園ステージの全6つ。ハシゴしてめぐってみて。

■表参道アべニュー

表参道ヒルズ前の一直線の通り。両側の歩道か歩道橋から眺めよう。

■原宿口ステージ

JR原宿駅の改札を出てすぐの場所。通行人も多く、会場は大盛り上がり。

よさこい祭り内で開催!2つのグルメイベントも必見

全国各地のおいしいうどんが集まる「うどん天下一決定戦」と各地の物販・PRを行う「じまん市」を代々木公園B地区にて開催する。

明治神宮 奉納 原宿表参道元氣祭スーパーよさこい2016
8/27
<ステージ演舞>原宿口ステージ、文化館ステージ、代々木公園ステージ
<ストリート演舞>NHK前ストリート
8/28
<ステージ演舞>原宿口ステージ、文化館ステージ、代々木公園ステージ
<ストリート演舞>NHK前ストリート、表参道アベニュー

渋谷区 原宿、表参道、代々木周辺 明治神宮本殿、原宿口ステージ(メインステージ)、文化館ステージ、代々木公園ステージ、NHK前ストリート、表参道アベニュー f8/27は10:00〜19:30、8/28は〜17:30(予定)
JR山手線原宿駅、東京メトロ千代田線・副都心線明治神宮前〈原宿〉駅より徒歩すぐ
首都高速渋谷ICより約2kmほか(会場により異なる)

完成度の高さに感動必至!一糸乱れぬ演舞は必見

第60回東京高円寺阿波おどり/8/27(土)・28(日)

・昨年の人出 約86万人
・露店約50店

開催60年の節目を迎える東京・高円寺が誇る伝統の阿波踊り

昭和32年から開催され、今年で60回を迎える「東京高円寺阿波おどり」。

長い歴史と伝統を誇る、日本三大阿波踊りのひとつだ。地元・高円寺の阿波おどり連をはじめ、杉並区はもとより都内、さらには全国各地からエントリーした一般連など、のべ160連余りが参加する。

各連の個性溢れる踊りはもちろん、セシオン杉並及び座・高円寺にて行われる舞台公演(有料)は沿道で見る踊りとは趣きが異なるので必見。

今年は大会の節目を記念し、高円寺駅周辺の配電用地上機器(通称トランスボックス)に阿波おどりなどのデザイン画をラッピングし、さらに祭りを盛り上げる。

当日は屋台ブースも多数出店するので、お祭り気分を満喫しながら踊り子たちによる華麗な演舞に酔いしれよう。

■TOPIC

全国屈指の実力派連が数多く出場する。沿道で踊り手の熱気を感じつつ、迫力のあるパフォーマンスをじっくり眺めよう。

毎年常連参加の実力者たちに迫る!

高円寺阿波おどり連協会に所属する連は現在全30連。ハイレベルなパフォーマンスを披露する注目度満点&実力派の連を紹介!

■葵新連

大人顔負けの団扇さばきの子供踊りと、優雅で粋な大人の踊りを、独特の鳴り物が包み込む。

■江戸っ子連

徳島の「正調阿波おどり阿呆連」の弟子として、阿波の心と音にこだわり続けている。

■志留波阿連

「子どもから大人までみんなで楽しく踊ろう」をモットーにエネルギッシュな踊りを披露する。

■粋輦

団扇や扇の振り方が連独自。他連とは違う一拍拍子の音など“粋”を追求した踊りを披露する。

迫力の中央演舞場

高南通りに設置される中央演舞場。数カ所ある演舞場のうち、審査員席のあるこの会場は一段と盛り上がる。

踊りの指揮を取るお囃子・鉦

力強いビートの源であるお囃子と鉦(かね)。ダイナミックな踊りをリードし、会場を盛り上げる重要な役割を担っている。

第60回東京高円寺阿波おどり
8/27(土)・28(日)
杉並区高円寺南2・3・4丁目、高円寺北2・3丁目付近 JR中央線高円寺駅、南北商店街と高南通り
両日17:00〜20:00
JR中央線高円寺駅より徒歩すぐ、東京メトロ丸ノ内線新高円寺駅より徒歩すぐ
首都高速高井戸ICより約6km