トースターだけで作れる!ボリューミーな「パンバーグサンド」のレシピ

写真拡大

食パンを使って、ハンバーグ・チーズ・アボカド・目玉焼き・トマト…とボリューミーな「パンバーグサンド」を作ってみました!ハンバーグは、なんとトースターでパンと一緒に焼くことができます。時短できるし、洗い物も少なくて、とっても楽ちん。オーブンペーパーで包めば、アウトドアイベントのお弁当にもぴったり。食べやすいし、手も汚れません。

【 写真入り記事は関連記事 「元記事」 からチェック! 】

■ パンと一緒に焼くだけ!わんぱくパンバーグ

ハンバーグといえば牛肉。牛肉は、疲労回復や老化防止に効果があると言われています。また、にんにくと一緒に摂取することで、さらなる健康効果を期待できます。暑い季節、食が細くなっているなら、食べやすいサンドイッチでしっかり栄養補給しましょう!

■ 材料

◎ハンバーグ種

・合びき肉…50g
・玉ねぎのみじん切り…10g
・にんにくチューブ(すりおろしでも可)…適量
・塩・黒胡椒…適量

◎その他

・食パン(8枚切り)…2枚
・スライスチーズ…1枚
・トマトの輪切り…1枚
・アボカド…1/4個
・卵…1個
・ケチャップ・マヨネーズ…適量
・オーブンペーパー…1枚

■ トースターだけで作れる、「パンバーグサンド」の作り方

◎STEP1:ハンバーグの種を作る

ハンバーグ種の材料をボールに入れます。スプーンを使ってよく混ぜます。手を使っても構いません。手で軽く整形します。

◎STEP2:食パンにハンバーグ種をのせる

食パン2枚を用意します。1枚にスライスチーズを乗せます。スライスチーズの上に先ほどのハンバーグの種を乗せます。薄く伸ばしておきましょう。

◎STEP3:生卵を乗せる

もう1枚の食パンの中央部分をスプーンの裏で押し、くぼみを作ります。作ったくぼみに、生卵を落とします。

◎STEP4:食パンを焼く

ハンバーグ種の乗った食パンと、生卵の乗った食パンを、トースターで10分焼きましょう。このとき、ホイルを食パンの上に敷いて焼くと、焼けすぎを防止できます。

◎STEP5:サンドを作る

焼き上がったハンバーグの上に、ケチャップを適量かけていきます。輪切りにしたトマトを用意し、ハンバーグの上に乗せます。トマトにマヨネーズをかけます。さらにアボカドを乗せます。目玉焼きの乗った食パンを乗せ、サンドします。

◎STEP6:オーブンペーパーで包んで二等分にする

サンドした食パンをオーブンペーパーで包みます。オーブンペーパーごと半分に切ります。

◎完成!

■ 気軽に作れるおいしいパンバーグサンド

アボカドにチーズ、トマトも入った「パンバーグサンド」。味付けや具を変えて、自分ごのみのレシピを開発しても楽しそうですね!

(image by C CHANNEL)
(著&編集:nanapi編集部)