どんな美容液を使っても、エステでスペシャルケアをしてもしわやたるみ、シミがきになるというあなた。舌の運動をしていますか? フェイシャルヨガが流行っているのでご存知の方もいるかもしれませんが、「舌を出す、回す」のはヨガでも立派なポーズの一つ。このポーズでシミもたるみも撃退できちゃうというのだからやらないわけにはいきませんよね。

1年で顔からシミとしわが消えた?!

登山家で有名な三浦雄一郎氏のお父上、三浦敬三氏は、90歳になった時、自分の顔にできた無数のしわとしみに愕然としたそうです。「これはみっともない」と一念発起し、いろいろ調べた所、ヨガの本に「舌を出すこと」が書かれていたことから「舌回し」を毎日実践した結果、なんと「1年後にはシミもしわもほとんどなくなっていた」というのです。しかもそれを習慣にし続け、97歳の時に脳の血流を測ったら40代後半という驚きの数値をたたき出したという嬉しいおまけまで! 実際やってみるとわかりますが、舌回しはとても疲れます。普段使わない顔の表情筋をたっぷりエクササイズすることができるので顔の血流だけでなく脳の血流も増えてしまうのかもしれません。

実践あるのみ!今日からいつでもどこでもこっそり回そう

やり方は簡単。口の中で舌を頬の内側にアイロンをあてるように舌を回すだけです。まったくやったことのない人は、左右1回ずつやるだけでも疲れるはず。回数は決めずに回すことを始めましょう。慣れてきたら徐々に回数を増やして、最終的には1日100回くらいまわせたら、すごいことになりそうですよね。しみやしわだけでなく、目がぱっちりする、顎のたるみがとれる、口角があがる、表情が豊かになる、ツヤがでる、首凝りが取れる、唾液が分泌され口臭予防や歯周病予防になると嬉しいことが目白押しなのです。やればやるほど効果アリ。当然副作用もありません!

トイレで手を洗うタイミング、朝のスキンケアンの仕上げ、夜のスキンケアの仕上げなど、一日に何度か取り入れて、いち早く効果を実感してみてくださいね。高級コスメに頼らない究極の美顔法です。


writer:サプリ編集部