11日、韓国メディアによると、10日夜、韓国大田にある慰安婦像の前に約70人の市民が集まり、「旧日本軍慰安婦問題の解決と平和統一のための大田水曜文化祭」を開催した。この報道に、韓国のネットユーザーがコメントを寄せた。資料写真。

写真拡大

2016年8月11日、韓国・オーマイニュースによると、10日夜、韓国大田にある慰安婦像の前に約70人の市民が集まり、「旧日本軍慰安婦問題の解決と平和統一のための大田水曜文化祭」を開催した。

文化祭では3人の子供たちがそれぞれの思いを書いた手紙を朗読した。その中で特に注目を集めたのが、小学4年生のクァン・ミョングムさんが朴槿恵(パク・クネ)大統領に宛てて書いた手紙だ。ミョングムさんは手紙で「韓国は日本から多くの被害を受けたことを忘れることができない。私たちの望みは日本政府に堂々と謝罪を求めることだ」と訴えた。また、「私たちは悔しくて恥ずかしい。なぜなら、うそをついている日本があんな風に堂々としているから。なぜ真実を主張する韓国がこそこそしているのか」と指摘。その上で、「堂々と立ち向かおう。私たちはこの戦いに絶対に負けてはならない」と強調した。

この報道に、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

「子供たちも知っている現実を無視せず、恥ずかしくない大人にならなければならない」
「今の韓国政府は財閥、軍部、日本、米国に一言も堂々と言えない」
「朴大統領は子供たちに申し訳ないと思わないの?日本の歴史歪曲(わいきょく)を堂々と批判してほしい」

「常識的な子供だ!そのまま真っすぐ育ってほしい」
「大人、知識人、政治家より立派な子供。独立運動家に見える」

「僕も子供の時に反日教育を受け、日本人はみんな悪い人だと思っていた。しかし、大人になって日本へ留学に行き、日本人と交流してみると、韓国人よりもはるかに良い人が多かった。日本留学に行かなかったら今ごろ、何も知らずにネットに日本の悪口を書き込んでいただろう。当時の先生が今も子供たちに反日教育をしていると考えると鳥肌が立つ」
「日本政府が悪いだけで、日本国民は悪くない」
「日本もひどいが、子供を利用する韓国人はもっとひどい」(翻訳・編集/堂本)