運動せずに痩せる!すぐ出来る短期間ダイエットの方法10個

写真拡大

突然海水浴やデートに誘われたのに、不規則な生活で全身ぷよぷよ……「このままじゃヤバイ!」と焦ってしまうことってありませんか? そんな時、短期間で痩せられる方法があれば、ぜひ実践したいですよね。

そこで今回は、短期間ダイエットをするための注意点や、具体的な方法をご紹介します。

 

■食事と運動どちらをやるべきか?

短期間で痩せたいなら、食事制限によるダイエットがおすすめです。

運動はカロリーを消費できるので、「短期間でダイエットできるのでは?」と感じる方も多いかもしれません。しかし、ダイエットは継続することが大切です。短期間とはいえ、激しい運動を毎日続けるのは大変ですよね。

また、ダイエット食品や健康食品に頼らず、食事を制限したり気をつけたりすれば、お金をかけずにやせることができます。

ここからは、短期間でダイエットを成功させるための食事法のポイントについてチェックしてみましょう。

 

■成功するための食事法について

(1)短期間ダイエットの方法

食事制限による短期間ダイエットの方法には、

・断食や特定の食べ物だけを抜く方法

・ある時間以降は食べないなどの方法

・1回分の食事を他のもので補う置き換えダイエット

などがあります。

大切なのは、自分自身にあった方法を取ることです。これまでの経験や体質、後述するダイエット方法を試しながら、自分に合ったダイエット方法を探すことが、短期間で成果を得るために重要なポイントだといえます。

(2)食欲を我慢するには

また、どうしても食欲を我慢できないなら、ガムを噛むのがおすすめです。満腹中枢が満たされ、食欲を紛らわすことができます。

他にも、朝ごはんをしっかり食べたり、何かをしながら食事する”ながら食い”をやめたりすることも、食欲を抑えるためのポイントです。

(3)短期間ダイエットの注意点

一方、短期間で痩せたいからと、食事を極端に減らしたり、偏った食生活を送ったりするのはNG。必要な栄養素やエネルギーが摂れずに体調不良に陥る可能性もあります。短期間ダイエットを行う場合でも、最低限必要な栄養素やエネルギーは摂取しましょう。

また置き換えや断食によるダイエットを行う場合は、急に元の食事に戻すのではなく、おかゆなどで胃を慣らすなど、胃をびっくりさせないための期間が必要です。

食事制限による短期間ダイエットは、自分に合った方法を探すこと、そして最低限必要な栄養を摂取しながら挑戦し、元の食事に戻す際は少しずつ胃を慣らすことが大切です。

 

■具体的な短期間ダイエット法10個

ここからはおすすめの短期ダイエット法を10個ご紹介します。

(1)お酒を断つ

お酒はカロリーの問題だけでなく、むくみの原因になることもあります。また、お酒のおつまみが太る原因になることも。日常的にお酒を飲んでいる人は、お酒を断ちましょう。

(2)18時以降の食事を控える

18時以降に食べたものは脂肪に変わりやすいといわれています。短期間で断食に挑戦するのであれば、夕食を抜くだけでも変化があるはず。

(3)“レモン水”ダイエット

毎日朝と夕方にレモン半分のしぼり汁、そしてハチミツスプーン一杯分を、コップ一杯の水に混ぜて飲むという、とってもお手軽な短期ダイエット法。

やせられるだけでなく、身体の毒素まで出してくれる、まさに一石二鳥の方法です。ただし、普段の食事はバランスのとれた献立にすること、そして炭水化物を避けることが大切です。

(4)“キャベツスープ”ダイエット

食物繊維やミネラルがたっぷり入ったキャベツスープを中心にしてフルーツや脂の少ない赤身肉、魚を少し食べる程度にするダイエット方法です。

栄養を摂りながら、お手軽に痩せたい人はもちろん、料理が苦手という人におすすめです。

(5)おからダイエット

水溶性食物繊維が豊富に含まれるおからを摂取することで、短期間で体重ダウンを図るダイエット法です。

血糖値の上昇を緩やかにしてくれるだけでなく、腸の動きを活発にしてくれたり、脂質の代謝効率を高めたりする効果も期待できるとか。おからが好きな人はぜひ試してみては?

(6)“オレンジ”ダイエット

食事にオレンジを取り入れることで、短期間でやせるダイエット法です。ただし、塩や香辛料、砂糖を摂らないようにする必要があります。

詳しいメニューや注意点は「必見!冬の味覚“みかん”がダイエットに効果大と判明」でぜひチェックしてみてください。

(7)クレンズダイエット

食事をスムージーなどのジュースに置き換える、いわゆる“置き換えダイエット”の一つ。数々のハリウッド女優たちも実践している短期間ダイエット法です。

ただし、普段の食事に戻す場合はおかゆなど軽めの食事から始めないと、胃がびっくりしたり、短期間でリバウンドしてしまったりする恐れがあるので注意が必要です。食事を置き換える期間だけでなく、徐々に普段の食事に移行するための準備期間もしっかり設けるようにしましょう。

(8)セレブ流イベントダイエット

食事制限と適度な運動によって、5日間で体重ダウンを目指す方法です。栄養士であり、セラピストでもあるHaylie Pomroyさんが推奨するダイエット法で、その名の通りセレブたちも試しているのだとか。

細かな注意点などはあるものの、5日でダイエットできるならうれしいですよね! 詳しい方法は「5日で-2.3圈食事で脂肪燃焼“セレブ流イベント前ダイエット”」でチェックしてみてください。

(9)“おでん”ダイエット

普段の食事をおでんに置き換えるダイエット法です。人気読者モデルが実際に試し、成功した方法ということで、注目を集めました。

しらたきや大根、はんぺんやこんぶなどを選ぶのがおすすめとのこと。まずは一食分置き換えるところからはじめてみてはいかがでしょうか。

(10)プチ断食ダイエット

その名の通り、半日や一日断食をすることで、身体のなかをリセットし代謝をアップさせることでダイエットする方法です。

1日1〜2リットル程度の水を飲むことや、できるだけ体力を使わないことなど、注意点もありますが、短期間の断食なら取り組みやすいのでは? ダイエットしたい人だけでなく、身体の調子を整えたい人にもおすすめです。

 

いかがでしたか? 短期間ダイエットを成功させるコツは、食事内容を見直すこと、そして無理し過ぎないことにあるようです。

短期間ダイエットは少しの時間で効果が出やすい分、戻りやすいというデメリットがあります。結果が出たからといって、すぐに普段の食事や生活習慣に戻すことのないよう注意しましょう。

 

【関連記事】

※ 毎日10分を2セット!大人気「ポケモンGO」で効率ダイエットの方法3つ

※ コーヒーダイエットはホットorアイスどっちが良い?効果的なポイント5つ

※ 「汗をかかないと痩せない」って思ってない?ダイエットにまつわる勘違い4つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ ウソ、痛くない!? 日本初「通い放題」の脱毛サロンが話題

※ 紫外線対策が簡単すぎる!飲む美白ケアが凄い

※ 乳首の黒ずみがみるみるキレイ!? あの美容外科が監修したクリームで愛され美乳に

 

【姉妹サイト】

※ オレって幸せだなぁ…!「妻とラブラブな男性」が進んでする習慣4つ

※ 妻の不満1位はゴロゴロ夫!「義実家での夫&妻のムカつく行動」TOP3

 

【画像】

※ xiangtao / PIXTA(ピクスタ)

※ xiangtao / PIXTA(ピクスタ)

※ xiangtao / PIXTA(ピクスタ)

※ Ushico / PIXTA(ピクスタ)