誰かに会ったとき最初に目に飛び込んでくるのは、全体の雰囲気や服装のバランスだろう。しかしまもなく、髪、肌、その他細かい部分が気になってくる。
 
整えられていたり、清潔だったりすると、好感度UP、そして逆だと……。というわけで、目につく体の末端を磨いて、ワンランク上の男を目指すことを提案したい。

自分で手入れする自信がない人はプロの手を借りてみてはどうだろう。入りやすいこともあり、最近は男性専用のサロンが人気だ。

■ケアする時間そのものが愉しみ。オトナの男の行きつけグルーミングサロン

Re Homme Re Homme
通い続けることで爪の形が自然に整ってくる「育爪(いくつめ)」効果も期待できる。

 オープンして13年目。関西のメンズ美容サロンの草分け的存在といえるのが「Re Homme(レ・オム)」だ。ヘアスタイリングとグルーミングのメニューが充実していて、グルーミングだけの利用で訪れるゲストも多い。

おすすめは「ネイルケア」。内容別に3種類のコースが用意されている。最長の60分コース(税別6000円)は爪をカットし、形を整え、ツヤツヤに磨き上げた後、さらに手自体をオイルパックなどでケアする。古い角質が除去され、ワントーン明るくなったような清潔な手元が手に入る。ビジネスの場で名刺を差し出したとき、相手の顔に感心の表情が浮かぶかもしれない。

Re Homme
超音波マシンやプロ用のカミソリなど設備・用具類も厳選。

 また、毛穴のつまりやシワなど肌に悩みを持つ男性に好まれているのが「フェイシャル(税別3000円〜)」だ。毛穴のクレンジングや超音波による美容液導入など、いくつかの施術を組み合わせて、肌を整えていく。「一度で効果が実感できる」と評判だ。

Re Homme
静かで癒されるサロン。年齢が高めのゲストも多い。

他にも「ヘッドスパ」や「シェービング」など男の美を磨けるメニューが勢ぞろい。2つのメニューを同時に進める同時施術などにも対応してくれるゾ。

【DATA】Re Homme(レ・オム)
住所:大阪市中央区南船場4-7-11 南船場心斎橋ビル2F 電話:06-4704-0030(予約優先制)
営業時間:12:00〜21:00(土・日・祝10:00〜20:00) 定休日:月曜・火曜
http://re-homme.com/

■仕事も恋もスムーズに? マユ毛を変えると人生が変わる!

FIRST
安心してマユ毛をまかせられるアイブロウリストの人たち。

FIRST

 プロの本格的な技術を体感できる男性専用マユ毛サロン「FIRST(ファースト)」。メインのメニューは顔立ちや希望するイメージにあわせてマユ毛を整える「パーフェクトアイブロウ(税別5000円)」だ。カウンセリングでデザインを決定した後、オリジナルのワックスを塗ってはがす方法で脱毛し、カットなどを組み合わせて、完璧なマユ毛を作り上げる。

 マユ毛といえば自分で毛抜きを使って抜くセルフケア派の人も多いが、ワックスを使うことで毛根から念入りに脱毛でき、うぶ毛も除去するので、仕上がりが全然違う。

FIRST FIRST
左が施術前、右が施術後。シャープなマユ毛になった。デザインは幅広い。「ワイルドに」「やさしい印象で」と目指す自分に近づける。

 マユ毛は第一印象にかなり影響を与えるパーツだ。ケアにより若返りや、顔が引き締まった印象になることも期待できる。周囲に褒められる機会が増え、女性に対して積極的になる男性もいるとか。幸せが舞い込みそうだ!

【DATA】FIRST(ファースト)大阪店
住所:大阪市中央区南船場4-13-14 南船場shuビル3F 電話:06-6245-7171
営業時間:11:00〜20:00(完全予約制) 定休日:月曜(祝日の場合は翌日定休)
http://www.first-formen.jp/

 身だしなみの一環といえばそれまでだが、体の細部を整えることの意味は大きい。人からの評価が変わり、それによって前向きな自信が生まれる。体を磨くことは、心を磨くことだ。

取材・文/中澤美紀子