ゲップが出たら満腹の合図?GENKING式ゲップダイエット

写真拡大

 食後や食事中の際にも思わず出ちゃうゲップ。一般的には、早食いやドカ食いなどで空気も一緒に大量に飲み込んでしまうために出るといわれています。でもこれ、ダイエットには良い合図であることもあるようです。

 タレントのGENKINGさんは、腹八分目で食事をやめるというダイエットをすることがあるのだとか。そのとき「ゲップが出たら満腹の合図」で、食べるのをやめるのだそうです。

 確かにゲップは「これで十分」という身体からのサインという説もありますもんね。

 ただし、ゲップが頻繁に出るようなら「呑気症」の可能性もあるため要注意。とはいえ健康に問題がない人なら、ゲップをサインにするのもいいかもしれませんね。

 また、ゲップはストレスによっても起きやすいといわれています。精神的なことで空気を自然と飲み込み過ぎているのかも。ゲップが出過ぎて困っているという人は、早食いやドカ食いを避け、ゲップがでないように心がけたり、ストレスを解消したりするのがいいでしょう。

 ゲップとはうまく付き合いたいもの。GENKINGさんのように、ダイエットに活用してみるのも良いアイデアです。