酵素ドリンクはホントにダイエットに効果的なの?教えます!

写真拡大

酵素ドリンクはダイエットを手助けする効果があると言われています。運動もせずに本当に飲むだけで痩せるなんて、ちょっと半信半疑になってしまいますよね?体質により個人差はあるようですが、「効果はある」と言っていいようです。もちろん個人差はあるので、まったく体の変化を感じなかったという人もいることは確かです。そんな酵素ドリンクについてご紹介します。

■ 酵素とは?

「酵素」という言葉はよく耳にするけど、どんなものなのか漠然としかわからない。そんな人が大多数だと思います。まずは酵素がどういうものなのかを理解しておきましょう!酵素には食べ物から摂取する「食物酵素」と体内で作り出している「潜在酵素」という2つの種類があります。酵素は食べた物を消化・吸収したり、体内の代謝の手助けをし、人間をはじめこの世で生きている生物には必要不可欠なものです。

わたし達の体内で作り出す酵素に量は遺伝子に組み込まれていて、産まれたときからすでに生涯の生産量が決まっているそうです。この酵素を使い切ってしまうと、人間は生きてはいけなくなります。だいだい25歳で酵素を作り出す能力が衰えはじめ、40歳では一気に衰え、70歳過ぎると急速に年々酵素を作り出す能力は衰えるといわれています。酵素は消化・吸などで使用したら無くなってしまう消耗品なんです。多量のアルコールや、食べ過ぎたりしている人は当然酵素をたくさん使います。貯金のように使えば使うほど減っていき、残高0になったときに命に関わることになります。それほど酵素は重要なんです!

※ 酵素は生きる上で必要不可欠!生涯で自分で生産できる酵素量には限りがあって、酵素が尽きたときには生死にかかわる!

■ 食べ物から酵素を取り入れる!

上記で説明したように、酵素を使い切ると大変なことになることがわかりました。そこで、自分の保有している酵素をあまり減らさないために、食物から酵素を取り入れます。酵素は野菜、肉、魚とたいていの食物に含まれています。しかし酵素は熱に弱い特徴があり、50℃以上になると壊れてなくなってしまいます。よって酵素は、食物が生の状態や発酵食品からのみ取り入れることが可能です。

※ 酵素は生の食材や発酵食品からのみ取り入れ可能!

■ 酵素がなぜダイエットに効果的なのか?

酵素がどうしてダイエットに効果的なのかというと、酵素は消化・吸収に効果があるから!普段の食生活だけでは、どうしても酵素が不足がちになっていることも多いのです。そうすると消化が悪くなり便秘を引き起こしたり、また代謝も悪くなります。痩せにくい体質になってしまいます。酵素を取り入れることによって、今まで不足していた酵素が補えるわけですから、自然と体の調子が整い、食べても太らない痩せ体質が作られるんです。個人差はあると思いますが、酵素を取り入れるだけで代謝が上がって勝手に体重が落ちていくということもあるそう。運動と組み合わせればさらに効果が期待できそうですよね。

※ 酵素の消化・吸収への働きが、消化不良や便秘を解消し代謝が上がって痩せや体質を作り出す!

■ 酵素ドリンクを用いてのダイエット法

酵素のダイエット法は「置き換えダイエット」がスタンダードです。例えば3食中の朝食を酵素ドリンクに置き換えるというもの。夏の水着の季節までに2.3キロ落としたいな〜なんて方におすすめです。簡単に始めることができます。慣れないうちは空腹感を感じることもあるかもしれませんが、腹持ちの良い酵素ドリンクが販売されていたり、また飲み方を工夫すると(炭酸水・豆乳・牛乳で割って飲むなど)空腹感を満たすことができたりもするので、自分にあった飲み方を見つけてみましょう。

※ 3食のうちの1食を酵素ドリンクに置き換える、「置き換えダイエット」が簡単に始められる!

■ 健康的に酵素を取り入れて、キレイに痩せましょう!

酵素は生きていく上でとっても大切なもの。酵素が多い人を調べると、痩せ体質なだけではなく、体力的に元気だったり、健康的で若々しいということが分かっているそうです。置き換えダイエットなら、手軽に始められそうですよね。酵素ダイエットをしながら、健康的な体も手に入れて、生き生きとした生活をおくりたいですね!

(image by amanaimages)
(著:nanapiユーザー・ri-nnp 編集:nanapi編集部)