ジェームス・ジャガーを起用したJIMMY CHOOの2016年メンズ秋冬コレクション

2016.08.12


反抗的な要素を持ちながらも、ジェントルマンであることをスピリットとするJIMMY CHOO MANの今年の秋冬キャンペーン・モデルに起用されたのは、海外の人気テレビシリーズ『VINYL』で無名のロックバンドからスターに上り詰めるまでを描いた物語のメインヴォーカル、 キップ・スティーヴンス役で人気を博している俳優兼ミュージシャンのジェームス・ジャガー。

「僕はエフォートレスなスタイルを好んでいる。コーディネイトはロンドンの影響を強く受けていて、いつもダークカラーでまとめているよ。都会っぽさに、遊び心を加えている。JIMMY CHOOは本当に僕のスタイルにぴったりなんだ」と話すジェームス・ジャガーは、デヴィッド・ボウイやニック・ケイヴなど、ミュージシャンたちのスタイルをはじめ、80年代ディスコや英国のパンクバンド、スキニ―・ガール・ダイエットといった音楽から強く影響を受けているのだとか。その彼が体現するJIMMY CHOO MANのスタイルやアイテムは、おしゃれ感度の高い男性に是非とも取り入れていただきたい。また、撮影舞台裏と独占インタビューを収めたムービーは、JIMMY CHOOの公式サイト及び、https://youtu.be/6J730CFZdXIにて公開されているので、こちらもお見逃しなく。

(Text:Sayaka Miyano)

JIMMY CHOOの公式サイト
http://www.jimmychoo.jp
http://www.jimmychoo.jp/ja/choo-world-ニュース/mens-aw16.html?articles=news

外部サイト