「ヴィヴィアン・ウエストウッド」がメンズとウィメンズを統合

写真拡大

 「ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)」が、メンズとウィメンズウエアを統合して来年1月に行われる「ロンドン コレクションズ:メン」で2017フォールコレクションを披露すると発表した。 「ヴィヴィアン・ウエストウッド」メンズとウィメンズを統合の画像を拡大

 「ヴィヴィアン・ウエストウッド(Vivienne Westwood)」はブランドのメインラインとしてこれまでウィメンズはロンドンで、メンズはミラノでそれぞれコレクションを発表してきた。今回の統合により、9月にロンドンで行われる予定だったウィメンズ2017スプリングコレクションはショーを行わず、ルックブック及び個別アポイントメントでのみ来年1月のショーに先駆けて公開するという。ブランドは「統合は、一つのブランドのもとにメインラインのコレクションを集約することで、『ヴィヴィアン・ウエストウッド』のポートフォリオをよりわかりやくするという戦略の一環」とコメント。なお、ユニセックスラインと位置づける「アンドレアス・クロンターラー フォー ヴィヴィアン・ウエストウッド(Andreas Kronthaler for Vivienne Westwood)」は引き続き、10月に行われるパリのファッション・ウィークでコレクションを発表する。