これならできそう?スザンヌが出産後はじめた「グラヴィティヨガ」

写真拡大

 2014年に男の子の赤ちゃんを出産したスザンヌさん。タレントやモデル活動を続けていますが、出産をきっかけに目覚めたというのが「グラヴィティヨガ」だそうです!

 グラヴィティヨガは、妊婦でもできるヨガ。日本発祥で、より深く呼吸をし、酸素を多く取り込むのが特徴です。

 ボルスターという円筒状のクッションを背中の下に敷き、ポーズをとっていきます。ゆるめる、整える、作るという3段階で体を整え、自立した体と、自由な心が育まれます。

 スザンヌさんによれば、それほどストイックではないところがおすすめポイントだそう。しかも、このヨガで覚えた呼吸法が、出産時に役立ったとも明かしています。

 あまりハードなヨガはむずかしそう、という人は、グラヴィティヨガならできそうですよ! 今、全国のヨガスタジオやフィットネスクラブなどに広がっているため、気軽にレッスンを受けられます。

 産後太りが気になる方は、ぜひ挑戦してみては?