具の存在感で食べ応え抜群

写真拡大

ハウス食品は、大きくて存在感ある具の入ったレトルトカレー、ハウス「具の逸品」<骨付きチキンのインド風カレー>と<角切りポークの欧風カレー>を2016年8月22日から全国で発売する。

大きめの肉をしょうが、にんにく等の調味料で漬け込んだ具材に合うようなカレーソースで煮込んだ。下味付きの肉とそれにぴったりなカレーソースのおいしさを堪能できるレトルトカレー。

「骨付きチキンのインド風カレー」は、ホロリとほぐれるほど柔らかく煮込んだ、鶏手羽元が2本入っている。じっくり炒めた玉ねぎとヨーグルトで仕上げたインド風のマイルドなカレー。カレーの名店「デリー」が監修。

「角切りポークの欧風カレー」は、角切りの豚肉が入っている。しっかりした味わいのポークに合う、デミグラスソースのような香ばしく濃厚な欧風のカレー。洋食の名店「グリル満天星 麻布十番」が監修。

ともにオープン価格。