世の妻に聞く「お宅のローンを除く借金の額」2位300万以上を超える1位は?

写真拡大

突然ですが、毎月の貯金額は幾らくらいですか?

『WooRis』の過去記事「世の妻に聞いた“毎月の貯金額は?”2位1〜3万円に圧勝の衝撃の1位は…」によれば、なんと多くの家庭が貯蓄をできていないと分かりました。

そうなると貯蓄どころか、借り入れで生活費を補っている人もいるかもしれません……。

そこで今回は『WooRis』が全国に住む既婚女性395人に「住宅ローンや自動車ローンを除く借金(クレジットカードの未払い分も含む)の額は?」と聞いてみました。なかなか人には聞けない借金の話。皆はどのくらいあるのでしょうか?

 

■借金の額は31万円〜50万円が最多

上述のアンケートによれば、最多の結果は284票で「0円」。71.9%の人が無借金で家庭を回せていると分かりました。

では一方で「ある」と答えた人は、どのくらいの借り入れがあるのでしょうか?

第1位・・31万円〜50万円(21票)

第2位・・・6万円〜10万円(19票)

第2位・・・300万円以上(19票)

第4位・・・5万円未満(18票)

第5位・・・11万円から30万円(11票)

驚きは同票の第2位ですよね。6万円〜10万円の人がいる一方で、300万円以上の人も同程度だと分かりました。

今回のアンケートでは、住宅ローンと自動車ローンを除外しているだけ。他の借り入れは特に指定していません。

その意味では、教育ローンなど金額が大きくなる借り入れをしているご家庭が、19票の中には含まれているのかもしれません。

 

■“繰り上げ返済”のポイントは?

ただ、毎月の返済日と返済額は決まっていても、借り入れはできる限り早く“繰り上げ返済”した方がお得です。

借り入れ条件によっては自主的な返済ができない場合もあるようですが、「ちょっとでもお金を捻出して、とっとと返してしまいたい」と考えている人も少なくないのでは?

もちろん毎月の収入額が決まっている人からすれば、繰り上げ用の返済金が作りにくいといった問題もあると思います。しかし、毎日の生活を見直せば、意外にもお金は作り出せると専門家は言います。

例えば米国消費者連合によれば、

・財布の小銭を毎日ためておく

・飲み物や食べ物をむやみに外で買わず、水筒や弁当を持って外出する

・外食や喫茶の回数を減らす

などの工夫をするだけで、1カ月に数千円から1万円程度のお金は浮いてくると言います。1年間で考えれば、それなりの額になりますよね。

無借金でも貯蓄ができていないという人も見習って、浮いたお金を貯金に回したいですね。

 

以上、世の妻に聞いた借金額のランキングでしたが、いかがでしたか? 安定した家庭経営のために、借金を減らし貯蓄を増やす工夫を毎日積み重ねたいですね。

(ライター 坂本正敬)

 

【関連記事】

※ どんどん貧乏になる人の「ATMの使い方」のクセ3つ

※ お宅は平均より多いor少ない!? 「サラリーマンのお小遣い」平均額を公開

※ 大金持ちほどやっぱりドケチ!? 米国の大富豪に学ぶ「驚きの節約術」5つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ ウソ、痛くない!? 日本初「通い放題」の脱毛サロンが話題

※ 紫外線対策が簡単すぎる!飲む美白ケアが凄い

※ 乳首の黒ずみがみるみるキレイ!? あの美容外科が監修したクリームで愛され美乳に

 

【姉妹サイト】

※ 多忙でも心は満足!パリジェンヌ流「豊かに生きるコツ」とは

※ え…5分の入浴で!? どんなにズボラでも絶対続く「痩せる習慣」3つ

 

【参考】

※ Finding Money to Save : America Saves - Consumer Federation of America

 

【画像】

※ sasaki106 / PIXTA(ピクスタ)