「宇都宮餃子 豚きっき 生姜餃子〜岩下の新生姜使用〜」盛付例その1

写真拡大

栃木県栃木市に本社のある岩下食品は、ぶっ飛んだ商品開発で世間の注目を集める個性派企業だ。ピンクのうずらの味玉、ピンクのドレッシング、岩下の新生姜レシピかるた――。2016年8月11日、今度はピンクの生姜餃子(しょうがぎょうざ)を販売する。

正しい商品名は「宇都宮餃子 豚(とん)きっき 生姜餃子〜岩下の新生姜使用〜」。「宇都宮餃子 豚きっき」を運営するフタバ食品(栃木県宇都宮市)とのコラボによって誕生した。ほんのりピンク色になっていているのは餃子の皮で、「岩下の新生姜」(同社の代表的商品)をイメージしている。餡(あん)にも岩下の新生姜がたっぷりと混ぜ込んである。豚肉とニラが地元栃木産、タマネギが国産という点もアピールポイントだ。

岩下の新生姜ミュージアムで先行発売

8月24日まで、「ピンクの館」の異名をもつ「岩下の新生姜ミュージアム」にて先行発売される。25日からは同社のオンラインショップでも販売し、9月中旬以降は栃木県内の道の駅や高速道路サービスエリアにも販路を拡大する。

冷凍餃子は発泡スチロール製の保冷箱に入っている。自宅用だけでなく、土産物としてちょっとウケを狙いたいときにお勧めしたい。

岩下の新生姜ミュージアムは15年6月20日にオープンした、入場料無料の企業ミュージアムだ。「ジンジャー神社」「新生姜の部屋」「世界一大きな新生姜ベッド」「ジンジャーツアーズ」などユニークなコーナーがある。同社のイメージカラーだというピンクのグランドピアノが、本格的な音楽ライブを実施できる100席のイベントステージに置いてある。観光地としての評価は高く、「Googleのクチコミ」で評点4.6を獲得している(満点は「5.0)。

ジンジャー神社岩下の新生姜ミュージアム内!ご利益は夫婦円満・子孫繁栄#栃木市 pic.twitter.com/YNADJfKrGX

- 小山芳姫 (Roku) 2016年8月9日

★「岩下の新生姜ミュージアムの夏休み」(休業のお知らせではありません。)7/23(土)? アルパカ広場に、ピンクの海が出現。岩下の新生姜色のボールプールで特大アルパカちゃん達と遊んでください?寝心地最高...。 pic.twitter.com/4CLdBfyQTa

- 岩下 和了 () 2016年7月21日

★岩下の新生姜ペンライト。岩下オンラインショップでネット通販の取扱を開始いたします!6/20(月)岩下の新生姜ミュージアム1周年を記念して、岩下の新生姜ペンライトVer.2通販開始 https://t.co/crizISqk7f pic.twitter.com/HShbGv7dQN

- 岩下 和了 () 2016年6月20日

同社の社長を務めるのは岩下和了さん。「岩下の新生姜も、岩下和了も、岩下の新生姜ミュージアムも、愛があればフリー素材です。ご自由にどうぞ」というツイートがしびれる。

岩下の新生姜も、岩下和了も、岩下の新生姜ミュージアムも、愛があればフリー素材です。ご自由にどうぞ。(悪意あるのはダメですよ。)

- 岩下 和了 () 2016年7月30日