trend_20160810192519.jpg

写真拡大

男性のタイプを分類する「○○系男子」「○○メン」という言葉が登場して久しいが、最近は女性の心を優しく包んで癒してくれる「ぬくもり系男子=ヌクメン」が人気らしい。

結婚式場の口コミサイト、ウエディングパークと婚活サイトのエキサイト恋愛結婚が共同で行った調査によると、結婚するパートナーに「癒し」を求める女性が増えていることが分かった。

9割以上の女性が「癒し」が大事

調査は20〜30代の女性266人を対象に2016年7月21〜28日にかけてインターネット上で行われた。

「結婚相手に求める条件として、『癒し』は重要だと思いますか?」という質問に対して、「そう思う」「どちらかといえばそう思う」と答えた人は合計で92.5%だった。癒しを求める理由は

・仕事や家事で疲れている時に優しく癒してほしい・癒しがあれば家庭に帰りたいと思うはず

といった声があがった。

逆に結婚相手に求める条件の中で「もっとも妥協できる点」として一番多かったのは「学歴」で124票、次いで「容姿」が67票、「体の相性」が37票だった。

では女性が考える理想のヌクメンはたとえばどんな人で、具体的にどんな癒しを求めているのか。回答者が選んだ「結婚したいと思う癒し系男性芸能人」には「嵐」の相葉雅紀さん、俳優の岡田将生さん、ディーン・フジオカさん、堺雅人さんらの名前があがった。回答者は彼らの「声」「笑顔」「顔はかっこいいのに抜けているところや真面目なところ」といった点に癒しを感じるという。女性が求める癒しには、仕草など目に見えるものと、性格や人間性といった内側からにじみ出るものの両方あるようだ。

堺さんの甘い笑顔に癒される人が多い?(13年撮影)