【日本上陸】シンガポールで流行中のハーブティー「WHITETREE」で、ちょっと一息。

写真拡大

使用されているのは、「西洋ハーブ」やアーユルヴェーダなどで古くから知られる「薬用植物」「和漢植物」。私たちのココロやカラダの状態に合わせて、独自の調合で作るハーブティー「WHITETREE」が、この秋、日本に本格上陸。すでにシンガポールでは、美容・健康志向の高いセレブやミュージシャン、さらに駐在員やその家族など、広く受け入れられているそうですよ。

ハーブティーのある
暮らしを提案

現代人特有の生活習慣により、日常はついつい慌ただしくなりがち。頭では落ち着こうと思っていても、実際は結構難しかったりも。

そこで、「WHITETREE」のある暮らしなんてどうでしょう?

朝から「リセットブレンド」を飲んでカラダをスッキリさせ、15時のおやつ代わりに「ビューティーブレンド」で甘みを注入。そしてお風呂あがりに、「カーミングブレンド」を飲んでリラックス。ウトウトしてきたらベッドで就寝……といった具合。もちろん、1日3杯が難しければ1杯でも◎。

「WHITETREE」ならではの
魅力って?

徹底的にこだわったのは、ハーブの成分。以下のような特徴があるから、年齢や性別を問わず、どんな人でも安心して楽しめるのだとか。

.ーガニック100%
▲フェインフリー
ノンシュガー
た郵香料不使用
タ∧の形をそのままにしたホールタイプ
Ε侫Д▲肇譟璽描悩
Юこγ罎稜晴箸箜こ斡伴圓茲蠶樵された、鮮度の高い素材
╂祥離蓮璽屬範卒楚∧を使用

妊婦や授乳中の人でも飲める種類もアリ。

オーダーメイドシステムも!

従来のブレンドハーブティーのほかにも、ハーバルブレンダースペシャリストが調合する、特別のオーダーメイドシステムを用意。カウンセリングシートやメール、または電話で話を聞きながら、あなたのココロとカラダに合うように調合してくれるそう!

「WHITETREE」は現在、クラウドファンディングサイト「Makuake」にて資金調達中。2週間お試しコースの3,000円から支援が可能です。

シンガポールで流行中のハーブティーが、忙しい日常にホッと一息つく時間を与えてくれそう♪

Licensed material used with permission by Makuake,whitetree_tea