【恐怖】人気アニメの怖い都市伝説7選! 阪神淡路大震災とミンキーモモなど

写真拡大

日本でTVアニメが放送を開始したのは1963年。現在の2016年に至るまで50年以上の歴史を持つ日本のアニメ史の中で、国民的人気となったものも数多い。

しかし、そんなアニメにつきものなのが「都市伝説」。今回は、数々の逸話の中から、背筋が凍るようなゾッとする怖い都市伝説を厳選して紹介しよう。

人気アニメの怖い都市伝説7選



1.クレヨンしんちゃん

しんちゃんは、既に死んでいるという都市伝説がある。しんちゃんは5歳のときに、ひまわりがトラックに跳ねられそうになるのを助け、すでに死亡しているというのだ。

みさえはショックから、しんちゃんが生前使っていた落書きノートにクレヨンで「しんのすけが生きていたら…」という想像で物語を描き始めたという。

つまり我々が目にしているすべての「クレヨンしんちゃん」は、みさえの脳内妄想から生み出されているものなのだ。これが本当だとすれば、ケツだけ星人やブリブリざえもんもみさえの闇から這い出たものだということに……。

2.トムとジェリー



都市伝説によるとトムとジェリーの最終回はデッドエンドだそうだ。猫のトムが老化により死期を悟り、死に目を見せないために失踪する。遊び相手がいなくなったネズミのジェリーは、別のネコにちょっかいをかける。

しかし敢え無く返り討ちにあって死亡。ジェリーは死に向かう中で、トムが優しさから自分に手加減をしてくれていたのだと知る。最後の最後で、トムの真の友情に気づかされるジェリーが悲しすぎる。

3.ミンキーモモ



ミンキーモモには国家を巻き込んだ都市伝説がある。46話を放送すると必ず地震が起こるのだ。初回の放送の時点で関東には地震速報が流れ、その後も各地で再放送されるたびにこの現象は起こっている。最大の地震は、あの阪神淡路大震災。

WEBサイトで初配信をした際は、岩手と宮城でマグニチュード7.2の地震が起こった。青森や埼玉で放送した際も揺れたという記録があり、放送局もこれを認めている。

国が大規模な地震を予測した時の警告メッセージでは?という説があるが、確かに偶然にしては頻度が高すぎるのだ。ちなみに46話の内容は、モモが魔法の力だけでは人を助けられないことを知り、交通事故で命を落とすというものだった。

4.幽遊白書



ジャンプ黄金期を彩った冨樫義博の代表作のアニメにも都市伝説があった。中心キャラクターの一人である桑原和真にまつわる話である。桑原の名前はPL学園のKKコンビとして名を馳せた「桑田真澄」と「清原和博」をミックスしたもので、これは作者本人も裏話として公表している。

アニメ開始当初、この二人はプロ野球選手として人気絶頂。桑原もアニメ内で大活躍していた。しかし、物語の後半で徐々に桑原の出番が減っていくと、二人も活躍はあからさまに減っていった。アニメ終了後は、桑田は引退。

さらに最近、清原は覚せい剤で逮捕までされてしまったのだ。この二人が再び活躍するためには、桑原が主人公のアニメが始まるしかないのだろうか……。

5.サザエさん



国民的アニメのサザエさんには、様々な都市伝説が存在する。その中でもまことしやかに囁かれている噂が、サザエとカツオ・ワカメの異母兄弟説である。実は、原作にはサザエさん一家が波平の前妻の墓参りをするシーンが描かれているのだ。

その前妻こそが、サザエの母親なのだという。後妻であるフネの子どもは、カツオとワカメのみ。確かにフネは、波平に比べてタラオへの対応が非常にクールなのである。その原因が血の繋がりにあったとは……家庭内での虐待に繋がらなければいいと切に願うばかりである。

6.ムーミン



ほのぼのとした世界観が人気のムーミンだが、そもそもその世界観こそが都市伝説である。ムーミンに描かれている世界は、核戦争後の世界だというのだ。ムーミンはトロールという妖精と言われているが、実際は放射能を浴びて突然変異した人間。ムーミン意外のキャラクターもすべてミュータント。

スナフキンはその影響を受けなかった数少ない生き残りなのである。ミーも人間の姿のままだが、あれ以上成長することはできない体。

一説にはスナフキンとは姉弟の関係ですが、ミーが妙に若く見えるのもそのためなのだ。ムーミン谷がいつも薄暗いという設定も、核兵器による天候異常と考えると納得できるだろう。

7.ドラえもん



数々のアーティストやタレントだけでなく、アメトーークなどのバラエティ番組ともコラボレーションしているドラえもん。しかし唯一コラボを絶対的に拒否している番組があるという。それは「クレヨンしんちゃん」。

過去に一度だけ、ドラえもんとしんちゃんは合作されたことがあるのだが、その時にしんちゃんがタケコプターのパロディでケツコプターという道具を披露したらしい。それが藤子不二夫サイドの怒りを買い、同局放送アニメにも関わらず共演NGとなってしまったのだ。

これさえなければ、大長編の映画ドラえもんで大活躍するしんちゃんの姿が見ることができたかもしれない……。大人の事情の恐怖である。

嘘かまことか見極めて!



あまりにも恐ろしいアニメの都市伝説。これ以外にもアニメ業界には様々な都市伝説が存在している。ぜひ探し出して、嘘かまことか見極めていただきたい。

■執筆・監修:Mr. Fox

執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/