一生けんめいのんびりしよう。人生を変える「ドラえもん」の名台詞7選

写真拡大

「名作」という言葉で説明するのもはばかられるくらい、私たちの生活の一部にもなっているコミックス『ドラえもん』の存在。

そんな『ドラえもん』には、個性溢れるキャラクターたちが語った、ぐっとくる名言がたくさん詰まっています。それはもしかしたら、藤子・F・不二雄が読者に届けたかった励ましや愛、人生の真理だったのかもしれません。

ここでは、書籍『ドラえもんの名言集 のび太くん、もう少しだけがんばって』より、その一部を紹介しましょう。

01.

一生けんめい
のんびりしよう。

02.

人間のねうちは、
テストの点数だけで
きまるものじゃないのよ。

03.

できることかできないことか、
よく考えてから
しゃべってくれ!!

04.

「笑う門には福きたる」ってしってるか。
気もちを明るくもってれば、なんでもうまくいく。
ショボくれてちゃそれこそ
不幸をよびよせてるようなもんだ。

05.

「おとなって、かわいそうだね。」

「どうして?」

「自分より大きなものがいないもの。よりかかってあまえたり、
しかってくれる人がいないんだもの。」

06.

今の自分をふりかえってみろ。
たいした努力もしないで
ある日突然えらい人になれると思う?
失敗しては反省し、また失敗して反省し…。
そのくり返しの毎日さ。

07.

きみがひるねしてる間も、時間は流れつづけてる。
一秒もまってはくれない。
そして流れさった時間は二度とかえってこないんだ!!
ドラえもん名言集「のび太くん、もう少しだけがんばって」(著:藤子・F・不二雄/選:幅允孝)

原作誕生から45年、ポケットに入れておきたい『ドラえもん』初のビジュアル名言集。昔からのファンはもちろん、コミックスを読んだことのない人も、これからの人生を送る上で、そばに置いておきたい一冊。