新生「マルベリー」の限定店がドーバー銀座など国内3ヶ所に出店

写真拡大

 「マルベリー(Mulberry)」が、日本国内3ヶ所にポップアップショップを出店する。新クリエーティブディレクターのジョニー・コカ(Johnny Coca)による初のコレクションを販売し、レディ・トゥ・ウェアはポップアップショップ限定での取り扱いとなる。 マルベリーの限定店が登場の画像を拡大

 限定店は、9月9日からスタートするドーバーストリートマーケットギンザを皮切りに、阪急うめだ本店、伊勢丹新宿本店に開設。新生「マルベリー」の世界を体験できるスペースに、レディ・トゥ・ウェアとアクセサリーが並ぶ。ジョニー・コカが手掛けるシグネチャーバッグ「メイプル」や「カムデン」「ベイズウォーター」「チェスター」などのバッグコレクションも取り扱う。【関連】「マルベリー」秋冬キャンペーンは二面性を表現 モデルに双子のパブロア姉妹を起用■ポップアップショップドーバー ストリート マーケット ギンザ 1Fイベントスペース:2016年9月9日(金)〜9月22日(木)阪急うめだ本店:2016年10月12日(水)〜10月18日(火)伊勢丹新宿本店:2016年11月2日(水)〜11月8日(火)