香港で味わいたいグルメナンバーワン。飲茶におすすめの店3選

写真拡大

香港旅行で外せないグルメといえば、本場の「飲茶」。今回は高級店から庶民的なお店まで、予算や気分に合わせて選べるお店を3つご紹介します。

伝統的な点心や凝った形の新作点心など、さまざまなおいしさに出会えますよ。

ミシュランの星付き点心専門店。「添好運」

香港に4店舗を展開する「添好運」。旺角にある一号店がミシュラン一ツ星を獲得したことで話題を呼んでいます。一流の味を一品HK$10〜と、手ごろな価格で食べられるとあって、世界中からお客さんがやってきます。伝統的な点心が中心ですが、香港で大ブームとなった、こちら発祥のチャーシュー入りのメロンパン「酥皮焗叉燒包」も味わってみて。

○添好運(ティンホーワン)
[住所]北角和富道2-8號 嘉洋大廈地下B-D號舗
[電話]2979-5608
[時間]10:00~21:30
[休]無休

気軽に食べられるワゴン式飲茶。「名都酒楼」

地下鉄金環駅からすぐの「名都酒楼」。1000人以上は入れる広い店内も、週末にはすべての席が埋めつくされます。フロア中央にはその場で調理する惣菜コーナーもあり、種類が豊富。骨付きスペアリブを黒大豆を発酵させた調味料“豆鼓(とうち)”と蒸した「豆鼓蒸排骨」や、「蟹子焼売」などが人気です。カジュアルにいろんな点心を食べたいときにおすすめです。

○名都酒楼(メイドウザウラウ)
[住所]中環金鐘道95號 統一中心4F
[電話]2865-1988
[時間]8:00~23:00(L.O.22:00)、飲茶8:00~16:00(L.O.15:30)
[休]無休

レトロな老舗で伝統のスタイルを。「陸羽茶室」

「陸羽茶室」は、70年以上続く老舗の茶楼。クラシックな調度品が置かれた店内では、常連のお客さんがのんびり飲茶を楽しむ姿も見られます。伝統的な点心が多く、お茶はオリジナルブレンドにこだわっています。

○陸羽茶室(ロッユーチャーサッ)
[住所]中環士丹利街24-26號
[電話]2523-5463
[時間]7:00~23:00、(L.O.21:30)、飲茶7:00〜16:30
[休]無休

*****
いかがでしたか?香港ではお昼時はもちろん、朝から飲茶を楽しむ「早茶」も人気だそう。香港の街歩きの前やおさんぽ後には、飲茶でひと息。本場の味と雰囲気を楽しみましょう。

ことりっぷの最新記事