著者撮影

ベトナム人はお茶をよく飲む。ベトナム茶の有名な産地といえば、北部のタイグエン省。タイグエン茶(Trà Thái Nguyên)は緑茶としてそのまま飲まれるほか、フレーバーティーのベースになることもある。ハノイなど北部では、濃く苦いお茶が好まれるが、ホーチミンなど南部では、菊やアーティチョークなどの植物を使ったお茶も飲まれる。

 
ベトナムコーヒーもいいが、滞在中に1度、ベトナム茶を飲みに出かけてみてはいかがだろうか。今回はホーチミンでベトナム茶が飲めるカフェを3店紹介しよう。

 

参考記事:美容と健康に効くベトナム茶とお茶専門店をご紹介

 

1.Tea Maison(ティー・メゾン)


OLYMPUS DIGITAL CAMERA
著者撮影 ドンコイ通り151番地の路地入口

「L’USINE」 (http://tripping.jp/asean/vietnam/ho-chi-minh/7338) や「CATINA café」 (http://tripping.jp/asean/vietnam/ho-chi-minh/7801) などお洒落なカフェやショップが集まる注目スポット、ドンコイ通り151番地の路地。ここに2015年9月にオープンしたお茶カフェがある。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
著者撮影 店内

茶器セットやアンティークの自転車がディスプレイされた細長いアプローチを通り抜けると、そこには古いタイルが敷き詰められたレトロな空間が広がっている。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
著者撮影 茶葉

スタッフのカンさんによると、ベトナム茶は8種類、アメリカとフランスから取り寄せたフレーバーティーを15種類揃えているとのこと。茶葉は100gから量り売りもしている。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
著者撮影 一番人気のBlue Dragon(ウーロン茶)

お茶が冷めないようにと、ポットを温めた状態で出してくれる心遣いもうれしい。メニューを見て、どのお茶にしようか迷ってしまったら、茶葉の香りを試させてもらおう。

------------
Tea Maison(ティー・メゾン)
営業時間:8:00〜22:00
電話番号:(+84)8-6286-7347
住所:2nd floor , 151/9 Dong Khoi , District1 , Ho Chi Minh
URL:https://www.facebook.com/teamaison/ (https://www.facebook.com/teamaison/)

 

2.HATVALA(ハトバラ)


o0775051613374036288
著者撮影 店内のカウンター席

日本人街のレタントン通りに店舗を構える「HATVALA」。細長い店内にはカウンター席と2名掛けのテーブル席があり、アラビカ豆を使ったコーヒーや香料を添加していない高品質のベトナム産オーガニック茶が飲める。また、お土産用の商品も多数揃っている。

o0775051613374035356
著者撮影 茶室

商品については、お茶に詳しいスタッフが英語で1つずつ丁寧に説明をしてくれる。店内奥には茶室が用意されているので、数種類のお茶をテイスティングし、納得した上で購入することができる。お茶の味を試してみたい人はスタッフに気軽に声をかけてみて。

2016y07m28d_175049883
著者撮影 北部・ラオカイ省出身のオーナー、ゴックさん

ゴックさんはビジネスパートナーのイギリス人男性・ジェフさんと共に、定期的に北部の茶畑を訪れ、茶農家さんと信頼関係を高めながら、日々新しいお茶を開拓している。

o0775051613252510314
著者撮影 Tea Selection Gift Box(235g入) 489,000VND(約2,235円)

「HATVALA」で扱っているお茶は緑茶・白茶・黒茶・紅茶・ウーロン茶・香茶と大まかに6種類。パッケージもかわいいので、お土産にピッタリな1品がきっと見つかるはず。

------------
HATVALA(ハトバラ)
営業時間:8:00~19:00
電話番号:(+84)8-3825-8908
住所:52 Le Thanh Ton , District1 , Ho Chi Minh
URL:hatvala.com

 

3.khanh casa tea express(カンカサ・ティーエクスプレス)


Hàm Nghi
写真提供:khanh casa tea express 店舗外観・内観

ベトナムの建築家、カン・カサ(Khanh Casa)氏が手がけるティーハウスは市内に3店舗。ドンコイ通り、レロイ通り、ハムギー通りとどの店も中心地にあり、アクセスしやすい。

o0775051613074826771
著者撮影 店内の様子

建築家が手がけただけに、内装にこだわりが見られるほか、各店舗のコンセプトが異なるのが面白いところ。ハムギー通りとトンタットダム通りが交わるところに位置する「khanh casa tea express」は、店名通り、高品質なお茶を素早く提供するスタイル。

o0775051613074826769
著者撮影 お茶のメニュー

店の内外に客席が用意されているので、もちろん店内で飲んでいくことも可能。お茶缶のディスプレイに見えるこちら(写真)は、なんとメニュー!見せ方も非常にユニークだ。

o0516077513074828289
著者撮影 玄米茶(Tra gao rang) 45,000VND(約210円)

お茶の種類はレモングラスやシナモンを使ったベトナムらしいもののほか、定番の紅茶・アールグレイやダージリン、日本の抹茶・緑茶・玄米茶と幅広いラインナップだ。

また、FAUCHONやTWININGS、スタバが買収したアメリカのお茶専門店・Teavana社や、約190年の歴史を持つドイツの老舗紅茶メーカー・Ronnefeldt社など、世界的に有名なブランドの紅茶も取り扱っている。

------------
khanh casa tea express(カンカサ・ティーエクスプレス)
営業時間:8:00〜22:30
電話番号:(+84)8-3825-6525
住所:77 Ham Nghi , District1 , Ho Chi Minh
URL:http://khanhcasa.com/ (http://khanhcasa.com/)

 

もし気に入ったお茶があれば、お土産用に茶葉を購入し、必要に応じて茶こしや茶器セットなども揃えてみては。自宅でベトナム茶を楽しむという素敵な時間を過ごせるだろう。

 

(text & photo:グッチ)

 

ぐるりホーチミン歩き 〜美味しいと可愛いを探して〜
その他の記事を読む> (http://tripping.jp/author/72)