【心理テスト】4色のアイシャドー、似合う色でわかる、あなたの魅力とその活かし方

写真拡大

 あなたは、自分がどんな魅力の持ち主であるか、ご存知ですか? もしかすると自分で思っている魅力は、まったくの的外れであるかもしれません! 今回は似合うアイシャドーの色から、あなたの魅力とその魅力をパワーアップする方法をご紹介します。

(※画像はこちらからも見れます)

【質問】
 あなたの顔立ちに一番似合う色のアイシャドーを上の画像A〜Dの4色の中から選ぶとしたら、どれですか?

A:アップルグリーン
B:カーキ
C:ラベンダー
D:ネイビー

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

【診断できること】
「あなたの魅力とその活かし方」
 色彩学では、似合う色からその人の個性や魅力を読み解くという手法があります。つまり、選んだアイシャドーの色は、あなたの魅力と活かし方を教えてくれるのです。

■A……フレッシュなキュートさ
 キラキラ輝く明るい瞳が印象的なあなた。春の陽差しや新緑のようにみずみずしい雰囲気に満ちていて、実年齢よりも若く見えることが多いタイプのようです。そんなあなたは「フレッシュでキュート」な魅力の持ち主。この魅力をさらに高めるためには、明るく澄んだ黄みよりの色を身につけることをオススメします。たとえば、コーラルピンク、オレンジレッド、アクアブルー、アップルグリーン。このような鮮やかで派手な色味は、あなたの透明感のある明るさを際立たせて、異性の注目度を高めてくれるはずです。反対に避けたいのは、ダークでくすんだ色合い。一気に老けてしまうので要注意です。

■B……都会的な艶っぽさ
 深みのある暖かい眼差しが印象的なあなた。紅葉や熟した果実のようなリッチで艶っぽい輝きを全身から漂わせているため、周囲からゴージャスなタイプと思われているでしょう。そんなあなたは「都会的で艶っぽい」魅力の持ち主。この魅力をさらに引き立てるには、黄み寄りの深みのある色を身につけてみて。たとえば、レンガのような赤。モスグリーンやコーヒーブラウン、マスタードイエローなど。一見、地味な色合いですが、ゴージャスなあなたがまとうと独特の華やぎが生まれ、異性の目を惹きつけることに。大ぶりでシックなアクセサリーもオススメです。一方、原色や青み寄りの色は魅力を落とすので気をつけて。

■C……女性的なエレガントさ
 ソフトで優しげな目もとが印象的なあなた。雨に濡れた紫陽花や朝顔のような、しっとりとした風情があり、誰からも好かれるタイプのようです。そんなあなたの魅力は「女らしいエレガントさ」。この魅力をさらに強めるには、青みがかったソフトな色を身につけてみて。たとえば、スモーキーピンク、ラベンダー、パステルブルー、ライトグレー。デリケートでロマンチックな色合いが、あなたの可憐なイメージを上品に際立たせてくれるはずです。逆に避けたいのは、黄みの強いビビッドな色。下品で疲れた印象になりやすいので、とくに顔まわりには使わないようにしましょう。

■D……ドラマチックな華やかさ
 澄んだ強い瞳が印象的なあなた。冬の空気のようなシャープでクリアなイメージがあり、周囲からは存在感のある個性的なタイプと思われているようです。そんなあなたは、どこにいてもパッと目立つ「ドラマチックな華やかさ」が魅力。この魅力をさらにパワーアップするには、ハイコントラストをもたらす色や、青み寄りの澄んだ色を身につけるとよさそう。たとえば、ピュアホワイト、ブラックといったモノトーン。トゥルーレッドを始めとする原色も、あなたならクールに着こなせます。ショッキングピンクを差し色にするのもいいでしょう。一方で避けたいのは、黄みの強い色。野暮ったくなりがちなので注意しましょう。

 モテ色ならピンクといった風潮がありますが、本当のモテ色とは、あなたの魅力を最大限に引き出してくれる色であるはずです。似合う色を見つけ、女性としての魅力に磨きをかけてくださいね。
(夏川リエ)