品川のデジタル万華鏡花火がパワーアップ 長岡花火とコラボ/画像提供:ネイキッド

写真拡大

【女子旅プレス】プロジェクションマッピングを使用したデジタル花火イベント「プロジェクションマッピング 高輪花火大会」が昨年に引き続き今年もバージョンアップして開催。2016年8月13日(土)〜8月14日(日)の2日間、東京の玄関口・品川のグランドプリンスホテル新高輪にて万華鏡花火を打ち上げる。

2016年東京都内の花火大会10選 夏デートはここで決まり!

この取り組みは、国内外を繋ぐサウスゲートとして開発中の品川・高輪エリアを盛り上げるイベントとして「高輪 夏まつり」にて昨年よりスタート。今年は新潟県長岡市の夏の風物詩「長岡花火」とコラボレーションし、昨年比4倍の規模での開催となる。

◆長岡の伝統を受け継ぐ先進花火


長岡花火には、かつての長岡空襲による「戦争殉難者への慰霊」、「まちの復興祈願」、そして「恒久平和への祈り」が込められている。長岡花火の象徴である、慰霊の意を込めて空に手向ける花「白菊」や、新潟県中越地震の被害からの復興を祈願して、「何度、災害に遭っても、不死鳥のように甦る」というメッセージを込めた大型花火「フェニックス」を、今回のデジタル花火のモチーフとして融合させる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■プロジェクションマッピング 高輪花火大会 -FIREWORKS BY NAKED-


会期:2016年8月13日(土)〜8月14日(日)2日間予定
会場:東京都港区高輪3-13-1グランドプリンスホテル新高輪国際館パミール前のロータリー高輪夏まつり2016内にて
時間:19:30〜21:00(夏まつり自体は17:00〜21:00)
1.19:30、2.20:00、3.20:30