ユーベ、今冬獲得の逸材MFマンドラゴラが右足手術で3〜4カ月の離脱…

写真拡大

▽ユベントスは10日、U-21イタリア代表MFロランド・マンドラゴラ(19)が、右足の第5中足骨骨折の手術を受けたことを発表した。また、全治には3〜4カ月を要する見込みだと伝えている。

▽卓越した左足のキックと戦術眼を武器とするマンドラゴラは、2014年にジェノアでトップチームデビューを飾った逸材。ユベントスは、今年1月にイタリア国内で“ピルロの後継者”と評されるマンドラゴラを600万ユーロ(約6億7000万円)の移籍金で獲得し、5年契約を結んでいた。

▽なお、昨シーズンはレンタル先のセリエBのペスカーラでリーグ戦26試合に出場していた。