福士蒼汰

写真拡大

福士蒼汰が8月10日にブログで、「昨日、映画『曇天に笑う』クランクアップしました!」と、時代劇初主演となる『曇天に笑う』がクランクアップしたことを報告した。

福士蒼汰と初共演の中山優馬「現場での姿勢など尊敬しています」/映画『曇天に笑う』

この映画で福士が演じているのは、曇神社を継ぐ曇(くもう)家の3兄弟の1人で、長男の曇天火(くもう・てんか)役。次男の空丸役を中山優馬、三男の宙太郎役を若山耀人が演じている。

福士は「兄として居ること、父として居ること、そんなことを意識しながら役に入りました」と役作りについて記すと、「とてもやりやすい環境を作ってくださった共演者の皆さんスタッフさんに、感謝です」と続けた。

また、「今回得たことをどんどん活かしていけたらと思います」と述べ、最後には「スーパーエンターテイメント作品になっていると思います。劇場でお待ちしております」と結んでいる。

【関連記事】
福士蒼汰が時代劇初主演! 本広監督と初タッグで『曇天に笑う』を映画化
福士蒼汰と小松菜奈が初共演で泣けるラブストーリー『ぼく明日』を映画化!
川口春奈が福士蒼汰のホッペに恥じらいチュー!ファンに向かって「すみません」
[動画]福士蒼汰のキス場面満載『好きっていいなよ。』特別映像