庭を修羅場に変える「ゾンビのガーデン用オブジェ」が強烈

写真拡大

気温の上昇とともに、身も凍る怪談話が恋しい(?)季節になりました。

そんなホラーの夏を演出するガーデングッズをご紹介します。

小人がシュールなゾンビに

キャスパーさん、サディーさんのレバナント夫妻が製作しているゾンビのオブジェです。

庭に飾るオブジェの定番と言えば、白雪姫に出てくる七人の小人ですが、こちらは…

はらわたを口にしている小人、這いずってくる小人などシュールな表情も動きも様々。

置き方や数、置く場所によってもいろいろな演出ができそうですね。

そのほか、映画やゲームなどのキャラクターもゾンビに。

全て手作り、ハンドペイントのため一つとして同じものはないそうです。

ゾンビ好き夫婦が製作

レバナントさん夫妻は、ホラーやゾンビが大好き。

ドラマの「ウォーキング・デッド」や映画の「ペット・セメタリー」などに影響を受け、こうしたオブジェを作っているといいます。

インターネットショップのEtsyで、一体55ドル(約5,800円)で販売しています。