理想の結婚相手に異変?女性の9割が熱望するのは癒し系「ヌクメン」

写真拡大 (全5枚)

ウエディングパーク×エキサイト恋愛結婚が、「結婚相手に求める条件」に関する共同調査を実施。9割以上の女性が結婚相手の条件に「“癒し”が重要」と回答したことが分かった。

 若い女性に人気急上昇の“癒し系男子”

結婚式場のクチコミサイトを運営するウエディングパークと婚活サイト“エキサイト恋愛結婚”が、20〜30代の女性(266人)を対象に「結婚相手に求める条件」について共同調査を実施。

温もり(癒し)を与え、女性たちの心を温かく包み込んでくれる“ぬくもり男子(ヌクメン)”が注目される中、結婚相手としても“ヌクメン”人気が高いことが判明した。

 働く女性が増え、女性の理想が男性化?

今回の調査で、「結婚相手に求める条件として“癒し”は重要だと思いますか(単一選択)」という質問に対し、「思う」「どちらかといえば思う」と回答した女性は9割以上。

ほとんどの女性が、結婚相手に求める条件として“癒し”を重視していることが分かった。

結婚相手に癒しを求める理由としては、「家庭は帰りたい場所であるべきだと思うから、そこに癒しがあれば帰りたいと思うはずだから(20代後半)」、「仕事や家事で疲れている時に優しく癒して欲しい(30代前半)」など。

働く女性が多い今、男性に求めるものが確実に変化している様子。というか、男性が昔から言っている意見とほぼ同じ…。

 “価値観”を重要視するのは変わらない?

また、「結婚相手に求める条件であなたが最も重要視することはなんですか(単一選択)」という質問に対しての回答がこちら。

1位の「性格・価値観が合う」については、「味覚や金銭感覚など、生活する上で価値観が合っている方が、一緒にいて楽(20代後半)」、「性格や価値観が合うと同じ空間にいて居心地がよく毎日が楽しい(30代前半)」、「価値観が合わない人とは長く一緒にいられない(30代後半)」などの理由が。

時代が変わっても「性格・価値観が合う」かどうかは重要なポイントであることは変わらないようだ。

 女性は、学歴&容姿は重要視しない!?

「結婚相手に求める条件であなたが最も妥協できることはなんですか(単一選択)」という質問についての回答がこちら。

1位に関しては「結婚生活に学歴は関係ない(20代後半)」、「学歴よりも今現在どうか、ということの方が大事(30代前半)」、「学歴がなくても自分の仕事に誇りを持って働いている人は素敵だと思う(30代後半)」などの声が。

確かに「学歴は高いのに仕事ができない」というのは困りもの。若い女性は過去より“現在”を重要視するようだ。

結婚したい「ヌクメン」第1位は嵐の相葉くん!

「あなたが結婚したいと思う「癒し系」男性芸能人を教えてください(単一回答)」という質問で、見事第1位に選ばれたのは嵐のメンバー相葉雅紀さん。

「動物的な可愛さがあって癒される(30代前半)」「笑顔に癒されます。明るい家庭を作れそう(30代後半)」「いつでも笑顔で冗談も言い合えそう(30代後半)」など、バラエティ番組で動物とふれあうイメージが強いからか、“癒し系”ナンバーワンに。

2位の俳優・岡田将生さんについては「顔はかっこいいのに抜けているところや真面目なところに癒される(20代後半)」「あの笑顔を毎日みられたらそれだけで元気が出そう(20代後半)」「いつも笑顔な印象がある(30代前半)」などの声が。

イケメンだけでなく、幅広い役を演じられる実力派の岡田さん。ドラマ「ゆとりですがなにか」で演じた、頼りないんだけど真面目で優しい役柄は“ヌクメン”として女子の心を掴んだようだ。

また、朝ドラでブレイクしたディーン・フジオカさん、大河ドラマに出演中の元祖“ヌクメン”堺雅人さんら、「大人の男性」としての包容力と癒しを兼ね備えた“ハイブリッドヌクメン”のお2人が3位にランクインした。

ただ、4位以下も含め選ばれたメンツを見ると、「容姿は妥協できる」という女性たちの意見は疑わしいが、理想と現実は違うということの現れなのかもしれない。