(1)	仙豆壺のコーヒー杏仁

サークルKサンクスは2016年8月2日から8月15日まで、全国のサークルKとサンクス6243店(16年6月末現在)で「夏のドラゴンボールフェア」を実施中。その一環で、オリジナル商品「仙豆(せんず)壺のコーヒー杏仁」を発売した。

ドラゴンボールに登場する架空の豆「仙豆」の壺をイメージ。コーヒーゼリーの上に杏仁豆腐を重ね、ホイップクリームとかのこ小豆をトッピングした。

量の多さには要注意

ドラゴンボールファンをはじめ、コンビニスイーツ好きの目にも留まり、人気を博しているようだ。

ツイッターでは、

「コーヒーの苦味とクリームの甘みがいい具合な大人の味」
「思ったより甘さ控えめだった!ぺろっといけちゃう!うま!」
「杏仁とコーヒーゼリーってあうんだね!」

など、絶賛の書き込みが相次いでいる。

「仙豆杏仁2つ買っちゃった〜ほんとうまいこれ」

と、すっかりハマってしまった人もいる模様。

一方で「量がとにかく多かった...」「パンチ重すぎる」と、重たく感じた人もいるようだ。スイーツ好きに自信がない人にはちょっと厳しいかも?

「仙豆壺〜」(298円)のほか、「四星球(スーシンチュウ)のドームケーキ〜マンゴーソース〜」(260円)、エナジードリンク風味の「とびきりZドリンク」(165円、いずれも税込)も販売している。フェア期間中限定販売なので、興味のある人は急いでゲットしよう。