内村航平が語る五輪2連覇の大変さ「負けていたほうが楽だったかも」

ざっくり言うと

  • 内村航平が10日、リオ五輪の体操男子個人で2連覇を達成した
  • 逆転の金メダルについて「負けていた方が楽だったかも」とコメント
  • 「五輪で連覇するというのは、4年間でここまで大変なんだな」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング