首もみ機能が充実! 広範囲のマッサージで疲労回復や血行を促進

写真拡大

フランスベッドは、高齢者の日常生活の向上を目指したブランド「リハテック」から、「もみ」に特化したシートタイプのマッサージ器「もみ名人 極み」を、2016年8月上旬に発売した。

椅子やソファの上に置いて使えるマッサージ器で、首部分と背面部分にそれぞれ独立したマッサージユニットを搭載しているので、首部と背部を同時にもむことができる。

合計8個のもみ玉と指圧のような心地よさを体感できる2本の突起が、メリハリのある「もみ」を実現し、コリをほぐす。もみ玉の動きは、首部、背部ともに毎分約35回の回転を、右回り・左回りをランダムに行い、背部もみユニットは40センチメートルの上下移動を40秒間に1往復のペースで行う(回転の速さは一定)。

首部もみユニットは最大5センチメートルの移動が可能で、使う人にフィットする高さに調節できるほか、首部のもみ玉の付け根にはバネが内蔵されており、首部分にそった柔軟なもみを実現。疲労回復や血行をよくするほか、神経痛・筋肉痛の痛みをやわらげ、筋肉の疲れやコリをとる。

マッサージ範囲(首部のもみ玉から、背面のもみ玉までの最長距離)は65センチメートルと範囲が広く、身長が高い人でも使える。よりリラックスできるように、もみ玉と座面にはヒーターを内蔵。首部のもみ玉部分のカバーは、取り外せて水洗いできる。

大きさは、幅43×奥行き22×全高120センチメートル。重量は5.5キログラム。ヒーターの最高温度は、約40度。15分のタイマー付き。

色は、レッドとブルー。

希望小売価格は、4万2984円。