【旅とiPhone】ドライブ中もiPhoneに入れた音楽を楽しむ

写真拡大

長時間ドライブのBGMには、iPhoneに入れたお気に入りの音楽を流したい。でも無線やイヤホンジャックでの接続だと音質が悪化する場合も。だったらFMトランスミッター「MTF-100」(3980円)がオススメだ。

ナビアプリや動画の音声もクルマのスピーカーから聞ける

<関連記事>【旅とiPhone】その他の記事はこちら

Lightning端子を搭載しているので、信号ロスや音のこもりが軽減される。接続と同時に充電も行うので、バッテリーの心配がないのもうれしい(iPadは充電非対応)。
20160722_sanwasupply01

接続には車のFMラジオの周波数を選び、シガーソケットとiPhoneにつなぐだけ。「MTF-100」の周波数を車の周波数に合わせれば再生可能だ。音楽だけでなく、ナビアプリの音声やデジタルラジオ、動画などにも対応している。

20160722_sanwasupply02

ケーブルが約1メートルと長めなので、運転席部のシガーソケットに接続しても動きを制限されることなくiPhoneを操作できるし、後部座席でグズリ始めた子どもに動画を見せる時などにも便利だ。長い渋滞に巻き込まれても、強い味方になってくれそうだ。

20160722_sanwasupply03

サンワダイレクト「MTF-100」>> http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/MTF-100

(文/&GP編集部)