防衛省が国産の水陸両用車の開発に着手へ 米国製より高性能化

ざっくり言うと

  • 防衛省が、国産の水陸両用車の開発に着手する方針を固めたことが分かった
  • 米国製水陸両用車「AAV7」よりも速度面などで、高性能の車両が必要と判断
  • 将来的には日米共同研究を行い、防衛装備輸出につなげたい考えがある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング