テントもここまで進化! 写真はDOPPELGANGER OUTDOOR「1LDKタープ」

写真拡大

近年のアウトドアブームを受けて、キャンプ人口も広がりを見せている。そんなキャンプ人気に呼応するように、テントの種類も充実し、バラエティーに富んだものが次々と登場。今回紹介する商品も、より居心地のよい空間をつくり出すものから、女性でも簡単にセッティングできるもの、個性的なビジュアルのものまで、さまざまなニーズをカバー。キャンプや夏フェスに向けて、チェックしてみて!

【写真を見る】女性一人でもあっという間に広げられる!ベルメゾン 「ドーム型ポップアップテント」

●DOPPELGANGER OUTDOORの「1LDKタープ」 別売りのワンタッチタープに接続するだけで、広い寝室をつくれる拡張型テント。タープの骨組みを利用するので、作業も持ち運びも楽。最大 3LDKまで拡張できる。2.4畳(3人用)¥14,000、3.4畳(5人用)¥15,800/ビーズ 06(6732)4310

●ベルメゾンの「ドーム型ポップアップテント」 広げるのもしまうのも簡単で、クッションにもなる収納ケースにしまえて持ち運びも楽々。目隠しや風通しも自在! UVカット率約97%。幅約150×奥行き150×高さ120cm ¥6,990/ベルメゾン http://www.bellemaison.jp/

●FIELDCANDYの「テント」 イギリス発のアートなアウトドアテント。テフロン加工や耐水、難燃、UVカットなど、機能もハイスペック。サンドイッチ柄と羊柄。幅213×奥行き335×高さ130cm 各¥38,704/eSPORTS http://store.esports.co.jp/

個性で選ぶか、機能で選ぶか? いずれにしてもアウトドアライフの楽しさが、さらに膨らむことは間違いなしだ。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】