運命のスウェーデン戦 先発3人入れ替えMF大島、MF南野らがスタメンに

写真拡大

 リオデジャネイロ五輪日本代表は10日(日本時間11日)、グループリーグ第3節でスウェーデン代表と対戦する。現地時間19時(日本時間11日7時)のキックオフに先立ち、スターティングメンバーが発表された。第2節コロンビア戦から先発を3人入れ替え、MF大島僚太(川崎F)、MF南野拓実(ザルツブルク)、DF亀川諒史(福岡)が先発起用された。

 同大会でB組に入っている日本は初戦ナイジェリア戦を4-5で落とし、第2戦コロンビア戦は2-2で引き分けており、2節終了時点で1分1敗の勝ち点1。自力での決勝トーナメント進出の可能性は消滅しており、グループリーグ突破のためには勝利もしくは引き分けて、同時刻キックオフのナイジェリア対コロンビアの結果を待つことになる。

<出場メンバー>

[リオ五輪日本代表]

先発

GK 12 中村航輔

DF 2 室屋成

DF 5 植田直通

DF 6 塩谷司

DF 15 亀川諒史

MF 3 遠藤航

MF 8 大島僚太

MF 10 中島翔哉

MF 18 南野拓実

FW 13 興梠慎三

FW 16 浅野拓磨

控え

GK 1 櫛引政敏

DF 4 藤春廣輝

DF 17 岩波拓也

MF 7 原川力

MF 9 矢島慎也

MF 14 井手口陽介

FW 11 鈴木武蔵

監督

手倉森誠

※写真は第2節コロンビア戦のスターティングメンバー


●リオデジャネイロ五輪特集