9日、中国のポータルサイト・今日頭条が、ベンツに乗った男性がフェラーリに乗った女性に告白した結果について伝える記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

写真拡大

2016年8月9日、中国のポータルサイト・今日頭条が、ベンツに乗った男性がフェラーリに乗った女性に告白した結果について伝える記事を掲載した。

記事によると、50万元(約800万円)すると思われるベンツに乗った男性が、500万元(約8000万円)すると思われるフェラーリ458に乗った女性に花束をもって告白。しかし、女性からOKをもらうことはできず、この女性はフェラーリに乗って走り去った。男性は花を捨てて自分のベンツに乗って帰って行った。記事はその一部始終を撮影した写真を紹介している。

これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「相手がフェラーリだったからな。ブガッティに乗って告白していればOKだっただろう」
「俺の乗っている五菱宏光(中国ブランドの自動車)を貸してあげれば成功するに違いない」

「この女性はずいぶん金持ちだな。どうやって稼いだのか?」
「女性で高級車に乗るのは、金持ちの愛人か富二代がほとんど」

「Cクラスのベンツに乗ることが俺の目標なのに」
「このフェラーリも告白した男性があげたものだと思うぞ」

「フェラーリに乗った女性がベンツの男性より金持ちとは限らない。交通の足として安い車に乗る大金持ちもいれば、借金してフェラーリに乗り見栄を張る人もいる」
「俺は50万元のベンツは持っていないが、プライスレスな妻をゲットしたぞ!」(翻訳・編集/山中)