“ながらの伝道師”という一風変わった役柄を演じる剛力彩芽

写真拡大

「ショップジャパン」を運営する株式会社オークローンマーケティングは、らくらく骨盤運動マシン「ながらウォーク」の新CMに剛力彩芽を起用し、「試着室」篇を8月11日(木)よりオンエアする。

【写真を見る】フラダンサー軍団と“ゆらゆら運動”をする剛力彩芽

同CMは、試着しようとした服のチャックが上がらなくてショックを受けている女性を、剛力扮(ふん)する“ながらの伝道師”が「ながらウォーク」で解決する、というストーリー。

撮影では、“ながらの伝道師”という一風変わった役柄を演じた剛力だったが、いざみこしで担がれるシーンの撮影に入ると、さっきまでのにこやかな笑顔が一転して、凛とした表情に。

また、フラダンサー軍団と共に「ながらウォーク」で“ゆらゆら運動”をするシーンでは、総勢15人のフラダンサーたちの動きがぴったり合わず、何度も練習とテイクを重ねた。

そんな中、剛力は真剣な表情でフラダンサー軍団との動きに合わせようと、少しずつ動きの修正を行い、ぴったりの動きができたときには、出演者もスタッフも大喝采となり、感動的な一体感が生まれていた。