■連載/ペットゥモロー通信

PETomorrow(ペットゥモロー)】

猫が好きなのに、なぜか猫に敬遠されがちな人っていますよね。もしかしたら、気が付かずに、猫に嫌われることをしているのかも。猫の習性を理解すれば、猫ともっと仲良くなれるはず。猫に嫌われないためのポイントをまとめました。

cat0048-039

大きな音や声を出さない!

猫は大きな音が苦手です。物を落とした音や大きな話し声、ドタバタする足音などは厳禁です。大きな声で泣く赤ちゃんやバタバタ騒ぎまわる子供がいると、逃げる猫が多いのもそのためです。男性と女性の声質だと、比較的高い声の女性の方が猫にとっては心地よく感じられるそうです。猫のそばではなるべく静かに行動し高めの声で話しかけるのがベストですね。

猫をじっと見つめるのはNG!

可愛い猫とは思わず見つめ合いたくなってしまうものですが、猫を見ていていきなり「シャーッ」と威嚇された経験はありませんか? それもそのはず、ずっと目を見開いて猫の目を見つめるのは実はNGなんです。ネコ科の動物同士が見つめ合っている場合は、ケンカが始まる前なのだそう。だから、ずっと見つめてしまうとケンカを売られていると考えてしまうこともあるんだとか。親愛の気持ちを伝えるには、ゆっくりと瞬きを繰り返すのがおすすめ!

強いニオイは避ける!

嗅覚の優れた猫はきついニオイが苦手です。猫がいる場所では、香水やニオイのキツイ整髪料などは極力避けましょう。また、柑橘系のすっぱいニオイも猫は苦手です。中には1日穿いた靴下のニオイを嗅ぎたがる猫もいるけれど、それは、自分の知らないニオイが気になって確認していると言われています。

何気ない日常の中で、猫に嫌われない行動を心がければ、猫との距離もぐんと近づくはず。ゆっくりと時間をかけて、猫との親密度をアップさせていきましょう。

文/佐藤玲美

配信サイト:「ペットゥモロー」
ペットとの生活をより楽しく、充実させるためのノウハウや情報をお届けするペット総合情報メディアです。
HP
http://petomorrow.jp/

ペットゥモロー公式TwitterFacebookでも記事を配信中。ぜひ、フォロー&いいね!してくださいね。
Twitterhttps://twitter.com/PETomorrow
Facebookhttps://www.facebook.com/petomorrow/

《関連情報》

【ねこのはてな】水を飲んでもらうための工夫あれこれ

【ねこのはてな】猫の去勢・避妊のメリットとタイミング

【ねこのはてな】猫の冬毛と夏毛について知っておこう

記事提供/ペットゥモロー http://petomorrow.jp/