夏の長袖は女子を女性に変える。秋まで着られる白シャツ

写真拡大

ショップに秋服が並び始めてきたものの、まだまだ夏真っ盛り。

じつは、そんな夏こそ、白の長袖シャツの出番です。

白の長袖シャツが女性を洗練させる

たとえば、合わせるトップスによってはカジュアル過ぎてしまうデニムスカートやハーフパンツ。

ナマ足の出る下半身には、長袖シャツできちんと感を残す。肌の露出をしすぎない。それが素敵な大人の夏のスタイル。

まさに、夏の長袖シャツは、素敵な女性への第一歩なのです。

そこで、夏の間から秋になっても着られる白の長袖シャツを見つけてきました。

きれいめに着たいならやっぱり襟付き

GLOBAL WORK / 3,240円(税込)

きれいめに着こなしたいときは、やっぱり襟付きを選びたい。

『GROBAL WORK』の白シャツは、柔らかい肌触りで、汗をかく夏でも快適な着心地。少し光沢感のある素材感は、都会的なクールさを演出してくれます。

1枚あれば、オンオフどちらのシーンでも重宝すること間違いなし。

>>購入はこちら

シンプルななかにも遊び心を

20160810_shirt02.jpg

nano・universe / 8,640円(税込)

『nano・universe』の白シャツは、デコルテを華奢に見せてくれる絶妙なVカットが特徴。ゆったりとしたムーディなシルエットが、女性らしさを引き立ててくれます。

一見シンプルなのにつまらなくならないのは、肩のレイヤードタックや前後のヘムが、立体感のあるパターンが施されているおかげ。

>>購入はこちら

ふんわり袖でフェミニンさをプラス

20160810_shirt03.jpg

green label relaxing / 8,532円(税込)

コットン素材で、オールシーズン着まわせる『green label relaxing』の白シャツ。さらっとした袖通しで通気性も抜群。

ギャザー加工によってふんわりとボリュームのある袖口は、フェミニンな仕上がりになっています。襟が浅いUネックなのに、透け感があることで重い印象になることもありません。

短めの丈なので、この秋冬多くでているハイウエストのボトムスとも相性良し。

>>購入はこちら

夏の長袖は、素敵な大人への第一歩です。

写真/gettyimages 文/グリッティ編集部