これで全方位美人!バックスタイルのきれいなウェディングドレス集

写真拡大

結婚式を控えたプレ花嫁さん、ドレスはもう決まりましたか?ドレスの試着のときに必ずチェックしてほしいのが、後姿!

結婚式当日は後姿の写真を必ず撮ります。教会の式では、ゲストにはずっと花嫁の後姿を見せていることになりますよね。披露宴や二次会でも、ゲストが花嫁の後姿を見る場面は多いもの。

そこで今回は後姿まで美しく、インパクトのあるドレスをご紹介します。

(トップ画像:ura_co88さんのインスタグラムより)

◆レースで魅せる、可憐なバックスタイル

ドレスの装飾といえばやっぱりレース。華奢な印象が高まって、花嫁らしさも倍増です!

デコラティブなレースが印象的なデザインのドレスです。大きめレースが女性らしい印象を与えてくれます!

背中全面に施されたレースがとても美しいですね!これなら背中を出すのに抵抗がある花嫁さんでも、上品な着こなしが実現します。

 

MARIさん(@snowbridal)が投稿した写真 -

大胆に背中のあいたドレスに、特徴的なデザインのレースが施されています。セクシーさの中にレースの繊細さがマッチしてとても素敵ですね。

 

@renkon_brideが投稿した写真 -

こちらはV字ラインがレース装飾になったもの。肩からのラインがまるでアクセサリーのように美しいです。

こちらは同じレースでもボレロを羽織ったスタイル。袖も2パターンあって、好みに合わせて選べますね。二次会ではボレロを外せば、印象をガラリと変えることができます!

 

@sa_ua_weddingが投稿した写真 -

こちらもボレロスタイルのレース。薄く軽やかなレースが上品な印象に。トレーンの素材とマッチしていて、きれいにまとまっています。

 

yukko321さん(@okuy0321)が投稿した写真 -

 こちらも変わったパターンのレースがとても目立ってオシャレ。すその生地もたっぷりとあり、特別な日にふさわしいドレスです。

◆V字でキレイな背中を演出♡バックスタイルもオシャレに

シンプルなドレスですが、V字のカットが大胆で目を引きます。腰の大きなモチーフも相まって、ドラマティックなバックスタイルを演出しています。

 

Ayumi kさん(@amiii602)が投稿した写真 -

 大胆にあいた背中ですが、袖とトレーン周りのレースが美しくバックスタイルを引き立てます。マーメイドドレスの、女性らしく流れるようなラインとマッチしていますね。

こちらはさらに背中から腰にかけて肌を露出させたデザイン。腰まわりと繊細なチュールのおかげで、露出もいやらしくならず上品な印象に!

◆モチーフで魅せる!デコラティブなバックスタイル

V字のバックスタイルに続く可憐なリボンモチーフがキュート。品のあるテイストに仕上がっています。

 

saki24さん(@luisaki24)が投稿した写真 -

腰の切り替え部分にモチーフがあるドレスが多い中、こちらは背中の部分から流れるような大きいフリルが印象的。マーメイドラインに華やかさが加わって、前から見るのとは全然違った雰囲気を演出できますね!

 

yuki endoさん(@cn_yuu)が投稿した写真 -

大きなリボンが存在感抜群のカラードレス。このぐらいの大きさがあれば、前から見たときもキレイに映えそうです。

こちらは少しテイストを変えて着物ドレスです。バックスタイルといえば、和装の帯の美しさは秀逸ですよね!その美しさをそのままドレスに持ってきたような、こんなスタイルもオススメです。

◆印象はこんなに変わる!バックワードネックレスとボディジュエリーのススメ

 

shanaさん(@sha__nana1121)が投稿した写真 -

 背中が大胆にあいたドレスには、バックワードネックレスがピッタリ!ドレスの印象をアクセサリーでガラリと自分好みに変えることができ、オススメです。

 

@ellemariageが投稿した写真 -

パールがたくさんついたバックワードネックレスで、上品な中にオシャレ感が漂う絶妙な仕上がりに。

こちらはボディジュエリーで飾り付けた後ろ姿です。アクセサリーとは違って、部分的に目立ったモチーフを選べたり、アシンメトリーに仕上げることができるのが特徴。人とはちょっと違ったオシャレを演出できます。

たかがバックスタイルと侮ることなかれ!その演出方法はこんなにたくさんあるんです。自分にあったピッタリのスタイルを見つけて、新郎もゲストも思わずハッと息を飲む花嫁姿を作り上げてみてくださいね!