アクセス便利!都心から近いキレイな星空が見える穴場スポット4選

写真拡大

東京は空を見上げても星が見えないイメージ。しかし、これは東京だけに限ったことではなく、都心のように街の光が明るい地域なども星空が見えにくくなります。こうした現象を"光害(light pollution)"と言いますが、空気中に漂う膜(層)に街の光が反射し、夜空がライトアップされた状態になることで星の光が霞んでしまうのです。そこで今回は、都心から近くアクセス便利な星空が見える穴場スポット4ヶ所をご紹介します。夏の夜に星空を見つめて、静かに心を和ませてみてはいかがでしょうか。

■ 星空が見える穴場スポット4ヶ所

◎ 1:石神井公園

西武池袋線「石神井公園」駅から徒歩7分の場所にあり、三宝寺池・石神井池を中心とした武蔵野を代表する自然豊かな公園です。夜になると池の水面に星が映し出され、見上げれば満点の星空が広がっています。はっきり肉眼でキレイな星空が観測できるので、おさえておきたい穴場の一つ。

・所在地:東京都練馬区石神井台一・二丁目、石神井町五丁目
・アクセス:西武池袋線「石神井公園」駅から徒歩7分/西武新宿線「上井草」駅で長久保行きバスに乗り「三宝寺池」下車/西武新宿線「上井草」駅で石神井公園行きバスに乗り「石神井公園」下車
・料金・定休日:入場無料、24時間いつでも入園可能(定休日なし)

◎ 2:奥多摩湖ダム・サイトパーキング

都心から離れ郊外にある奥多摩は、都内でもトップクラスの星空が見えると言われるほど"東京らしくない"穴場のスポット。奥多摩は滝の名所とも知られ、豊かな緑に囲まれた自然はマイナスイオンを浴びるのにも最適な場所。これだけ条件が整っているのですから、キレイな星空を眺められるのも納得です。

・所在地:東京都西多摩郡奥多摩町原
・アクセス:JR奥多摩駅からバスで20分、「奥多摩湖」下車 徒歩1分
・料金・定休日:入場無料、24時間いつでも入園可能(定休日なし)

◎ 3:夢の島公園

地下鉄・JRともにアクセス良好で駅からも近く、周りに目立った障害物がない広大な敷地は星空を眺めるのにピッタリの場所。夜になるとあたりが暗闇に包まれ、澄んだ満点の星空を見ることができます。都内とは思えない幻想的なムードは、時間を忘れて見入ってしまいますね。

・所在地:東京都江東区夢の島3-2
・アクセス:地下鉄有楽町線・JR京葉線・りんかい線「新木場」駅から徒歩7分/地下鉄東西線「東陽町」で都バスに乗り「夢の島」で下車
・料金・定休日:入場無料、24時間いつでも入園可能(定休日なし)

◎ 4:高尾山の展望台

7月には天の川を観測できる高尾山は、東京でも澄んだ星空の名所。新宿から電車で1時間の登山スポットということもあり、年間260万人以上が訪れる人気の場所です。展望台から見渡す景色はパノラマビューで、夜になると降ってきそうな星空が目の前に広がり、遠くには夜景も眺めることができてロマンチックたっぷりです。

・所在地:東京都八王子市高尾町2176
・アクセス:新宿駅からJR中央線・京王線で「高尾」駅まで行き、乗り換えて「高尾山口」駅へ
・料金・定休日:入場無料、24時間いつでも入園可能(定休日なし)

■ 天然の光が心を癒やす

都心の夜は光にあふれていますが、その光のせいで空に輝いているはずの星が見えなくなっています。たまには人工の光から離れて、自然の光に癒やされてみてはいかがでしょうか。少し都心から離れるだけでも、意外と綺麗な星空が見えるものですよ。

(image by amanaimages)
(著&編集:nanapi編集部)