LAの注目ストリートブランド「ILLEGAL CIVILIZATION」が原宿に限定出店

写真拡大

 ストリートカジュアルウエアのストアブランド「キネティクス(Kinetics)」が、LAストリートの"謎の悪ガキ集団"「イリーガル シヴィライゼーション(ILLEGAL CIVILIZATION)」のアパレルラインを展開するポップアップストアをオープンする。8月11日から31日まで原宿の「Kinetics SB」で開催。 LA注目のストリートブランド「ILLEGAL CIVILIZATION」の画像を拡大

 2010年に結成された「イリーガル シヴィライゼーション」は、フィルマー兼ディレクターであるマイキー・アルフレッド(Mikey Alfred)を中心に、「Odd Future」や「シュプリーム(Supreme)」などのブランドとともに、スケートビデオやアパレルというフィルターを通してLAストリートのリアルなカルチャーを発信している。 今回展開されるアパレルラインのテーマは「成功している大人」。Tシャツ(4,800円〜5,600円)やジャケット(1万2,500円)、ハット(5,400円)などのアイテムをラインナップし、国内では「 Kinetics SB」のみでの展開。■ Kinetics SB住所:渋谷区神宮前4-29-1 真島ビル 1F公式サイト