10日、韓国メディアによると、世界的に人気のアウトドアブランド「THE NORTH FACE」が、2年前に発売した製品に「日本海」と表記していた事実が明らかとなり、韓国内で批判の声が相次いでいる。写真は問題の製品。

写真拡大

2016年8月10日、韓国・国民日報によると、世界的に人気のアウトドアブランド「THE NORTH FACE」が、2年前に発売した製品に「日本海」と表記していた事実が明らかとなり、韓国内で批判の声が相次いでいる。

今月6日、韓国のネットユーザーがSNSに「世界地図がプリントされた『THE NORTH FACE』のジャケットに日本の国旗が描かれている。さらに驚いたのは、東海がSea of Japan(日本海)と表記されていること。私たちは同ブランドの不買運動をするべき。私たちは日本の独島(竹島の韓国名)侵略を阻止しなければならない」との文章と共に、製品の写真2枚を掲載した。

これを見たネットユーザーから批判の声が相次ぐと、韓国の「THE NORTH FACE」のホームページには、「問題の製品は韓国で一度も販売されたことがない。米国のカジュアルブランド『SUPREME』が米国の『THE NORTH FACE』と個別でコラボし、発売したもの」と説明する文章が掲載された。「THE NORTH FACE」の製品を韓国で販売している「ヨンウォン・アウトドア」は、製品に東海表記法に反する要素が含まれたことに対し、「韓国企業として非常に遺憾」との立場を表明し、関係国の関連会社に是正措置を強く要求する方針を明らかにした。また、「問題の製品を購入した場合、消費者が希望すれば、同じ価格帯の別の製品と交換する」と発表した。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せた。

「今後は絶対に『THE NORTH FACE』の製品を購入しない。全国民が不買運動に参加し、韓国国民の団結力を見せつけよう」
「交換して済む問題じゃない。今後、韓国で製品を販売することはないと宣言するべき」

「好きなブランドだったのに!裏切られた気分」
「中国だったらすぐに不買運動を始め、製品を燃やすデモをするだろう。韓国国民に自国を愛する気持ちはあるのだろうか?」
「昔は『日本海』と表記されていても、抗議するどころか誰も気が付かなかった。韓国が少しは成長した証拠?」

「正しく表記されているのに、なぜ問題になる?『東海』を使っている国は韓国だけで、世界は『日本海』と認識している」
「世界の標準表記が『日本海』なのに、一体どうしろと言うのか。悔しいのなら、海を守れなかった朝鮮時代の先祖を恨むべきだ。国際基準に合わせた『THE NORTH FACE』のせいにしてどうする?」(翻訳・編集/堂本)