エイチームのグループ会社である引越し侍は、同社が運営する引越し比較・予約サイト『引越し侍』の利用者へ実施したアンケートをもとに、「引っ越し祝い・新築祝いランキング」を公開した。

引っ越し祝い・新築祝いランキング

■もらってうれしかった贈り物、1位はやっぱり“お金”

もらってうれしかったもの1位は「現金・祝い金」とダントツだった。2位には「商品券・ギフト券」、3位には「カタログギフト」がランクインし、“自分で好きなものが選べる贈り物”が上位3位を占める形になった。4位は「家電」。物によって高額出費となるため、喜ばれており、5位以下には「洗剤」や「タオル」、「お菓子・スイーツ」、「酒・アルコール類」と、消耗品や食べ物が並んだ。

■正直困る・・・できれば避けたい贈り物4つ

もらって困ったもの1位は「観葉植物」、2位「食器」、3位「花」、4位「インテリア雑貨」と、上位4つが“特に困ったもの”として、多くの声が寄せられた。「観葉植物や花は管理が大変、置き場所に困る」「食器はたくさんあるからいらない」「インテリア雑貨は趣味・センスが合わない」など、受け取る側のことをあまり考えずにお祝いを贈ってしまう人が多い印象を受けた。

■これが現実!実際に「もらったことがある」贈り物

もらったことがあるもの1位は“もらってうれしかったものランキング”でも堂々の1位だった「現金・祝い金」。2位は「タオル」、3位は「食器」と続いた。驚いたのは、3位の「食器」。うれしかったものランキングでは10位以下、困ったものランキングでは2位にもかかわらず、贈っている方が多いことがわかった。“贈り物の定番”だが、食器を贈ろうと考えていた人は、考え直したほうが良いかもしれない。

引っ越し祝いや新築祝いは“お祝いの気持ち”が一番大切。「気持ちだけでうれしい!(20代/女性)」「いただけること、その気持ちが嬉しい(30代/男性)」と、気持ちがうれしいという人もいるので、あまり気負わず、相手の喜ぶ姿を想像しながら、楽しんで贈り物を選ぶのがいいかも。

【調査概要】
調査地域:全国
調査方法:当サイトを利用し、引っ越しされた方を対象にインターネットアンケートを実施
調査期間:2016年5月
サンプル数:1135件

文/編集部