『デスノート NEW GENERATION 三島篇・新生』 (C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C) 2016「DEATH NOTE」HOD PARTNERS

写真拡大

2006年に前後編2部作で公開され大ヒットした『デスノート』シリーズの正統なる続編として、10年の歳月を経て新たに映画化される『デスノート Light up the NEW world』。このシリーズより、10年前の前作と最新作の間に何が起こっていたかを記した、衝撃の真相に迫るHuluオリジナルドラマが全3話で配信されることがわかった。

キャッチコピーは「これで、すべてを終わらせる。」『デスノート』続編最新ポスター解禁!

作品名は『デスノート NEW GENERATION』で、3話の内容は、映画本編で三つ巴の頭脳線を繰り広げる東出昌大、池松壮亮、菅田将暉の主要キャスト3名が、それぞれが主人公として描かれたもの。

東出演じる捜査官・三島が独自の視点による捜査でデスノート対策本部のエースに抜てきされるまでを描いた『新生』。池松扮するLの後継者で世界的名探偵・竜崎がデスノート捜査に参加するに至る事件と、Lへの思いと約束を描いた『遺志』。菅田演じるキラ信奉者のサイバーテロリスト・紫苑(しえん)の過去のトラウマとデスノートに関わる契機を描いた『狂信』の3作品だ。

このオリジナルドラマを制作するのは、佐藤信介監督をはじめ、脚本・真野勝成、音楽・やまだ豊ほか、再集結した映画スタッフたち。香港での海外ロケなど映画本編同様のハイクオリティな映像美で、映画に至るまでの各キャラクターの「真相」が濃厚なドラマとして描かれていく。

キャストも主要キャストのみならず、デスノート対策本部のメンバーは全員登場。さらに史上最悪のデスノート所有者・青井さくら役の川栄李奈も存在感たっぷりに池松扮する竜崎とやり合うほか、中村倫也、相島一之といったドラマだけの豪華キャストも登場。超進化を遂げたフルCGで描かれる死神リューク役の中村獅童ももちろん出演している。

Huluでは8月10日より映画の公開を記念し、『デスノート』の映像作品をまとめて特集した「デスノート」チャンネルを開設(http://www.hulu.jp/companies/death-note-channel)。『DEATH NOTE』『DEATH NOTE the Last name』(ともに06年)、『L change the WorLd』(08年)の映画3作品が9月30日まで見放題サービスとしてHuluで独占配信されるほか(10月以降も配信は継続)、アニメ版『DEATH NOTE デスノート』(06年)、テレビドラマ版『デスノート』(15年)も配信。

また、今回のHuluオリジナルドラマ3話は、9月16日より『デスノート NEW GENERATION 三島篇・新生』、9月23日より『デスノート NEW GENERATION 竜崎篇・遺志』、9月30日より『デスノート NEW GENERATION 紫苑篇・狂信』として、3週連続配信がスタートされる。

映画『デスノート Light up the NEW world』は10月29日より丸の内ピカデリーほかにて全国公開となる。

【関連記事】
東出昌大、池松壮亮、菅田将暉のサプライズ登場にファン歓喜!
戸田恵梨香扮する弥海砂が再びデスノートを手にしてしまう!?
川栄李奈、デスノートで群衆を恐怖に陥れる重要キャラ役で『デスノート 2016』に出演!
今度はノートが6冊か!? 『デスノート』の正当なる続編製作が決定!